ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ディズニーリゾートに蚊がいない理由

2018.06.24 Sunday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング

ディズニーリゾートに蚊がいない理由

ここ最近よく見かけるようになった嫌な虫の1つが蚊。血を吸われて痒くなるのはもちろんのこと、耳元をプーンと飛ばれた日には夜も眠れません。夏場になると蚊が一気に増えるので困ったものですよね。

ところで、ディズニーリゾートで蚊に刺されたことはありますか?思い返してみると、ディズニーリゾートでそもそも蚊を見かけた記憶がありません。一体なぜ、ディズニーリゾートに蚊がいないのでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーリゾートに蚊がいない理由_2

蚊が発生する理由を考えてみましょう。蚊は水たまりが発生源です。蚊は卵からサナギまでの1〜2週間は水の中で生活します。幼虫の頃はボウフラと呼ばれ、これが後に血を吸う小型ヴァンパイアとして飛び立っていくわけですね。

つまり、卵やボウフラ対策、つまり水の対策がしっかりとできていれば蚊は発生しません。実はディズニーリゾートはこの水の管理がしっかりとしている為に蚊が発生しないのです。

・ろ過循環により
 →ディズニーリゾートでは水をろ過しています。ろ過はフィルターなどを通して細かい個体を取り除くイメージで、水が綺麗な状態を保っています。

・雨の後の水たまり
 →水たまりは蚊の発生源となりますが、ろ過ができない水たまりは常に目視による点検が行われています。

蚊の対策というよりも、常に清潔を保っているディズニーリゾートだからこそ蚊が発生しないといえるかもしれません。これなら安心して夏場もパーク内で楽しめますね。


スポンサーリンク
<< スプラッシュ・マウンテンは何メートルの高さから急降下するのか…? | main | キャンプ・ウッドチャック入口の切り株に隠れミッキー? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク