ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

時間限定パスポート「アフター6/夏5ウィークデー/スターライト」の割安ランキング!

2017.09.04 Monday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング

「アフター6/夏5ウィークデー/スターライト」割安パスポートランキング

ディズニーリゾートではワンデーパスポート以外にも様々な種類のパスポートを販売しています。その中で人気のパスポートの1つに、仕事や学校終わりの夕方から短い時間でディズニーを楽しめる平日限定のアフター6パスポート(18時から入園)があります。夏場にはアフター6よりも1時間早く入園できる夏5ウィークデーパスポートが販売されます。この他、土日祝の15時から入園できるスターライトパスポートも人気です。

短い時間をワンデーよりも割安な料金で楽しめる嬉しいパスポートですが、ワンデーと比較してどの程度お得なのでしょうか。

スポンサーリンク

「アフター6/夏5ウィークデー/スターライト」割安パスポートランキング_2

アフター6/夏5/スターライトパスポートの特徴

アフター6パスポートは平日限定のパスポートで、夕方6時から入園できるパスポートです。夏の期間にはアフター6よりも1時間早く入園できる夏5ウィークデーパスポートが販売されます。

夏5の期間は、2017年は7/18(火)から9/7(木)までの約2ヶ月間。この期間中はアフター6パスポートの販売はありません。夏場は夜7時くらいまで明るいことも多い為、明るい時間のディズニーも楽しめるのがうれしい点です。

この他、土日限定で午後3時から入園できるスターライトパスポートもあります。それぞれのパスポートについて、どのくらいお得なのか計算してみましょう。

各パスポートの料金

2017年時点、各パスポートの料金は次の通りです。

パスポート 料金
ワンデーパスポート 7,400円
アフター6パスポート 4,200円(平日18時〜)
夏5ウィークデーパスポート 4,400円(平日17時〜)
スターライトパスポート 5,400円(土日祝15時〜)

アフター6や夏5はワンデーと比較して3,000円程安く入園することができます。スターライトパスポートは2,000円安くなります。

各パスポートの最大滞在時間

それぞれのパスポートについて、開園時間を平日の9時から22時までとすると、それぞれ最大何時間いられるか考えてみましょう。

パスポート 最大滞在時間
ワンデーパスポート 13時間(9:00〜22:00)
アフター6パスポート 4時間(18:00〜22:00)
夏5ウィークデーパスポート 5時間(17:00〜22:00)
スターライトパスポート 7時間(15:00〜22:00)

料金を元に1時間あたりいくらするのか計算できます。一体どのパスポートが一番割安なのでしょうか。

割安パスポートランキング

1時間あたりの料金を計算してみます。

順位 パスポート 1時間あたりの単価
1位 ワンデーパスポート 7,400円 ÷ 13時間 = 569円
2位 スターライトパスポート 5,400円 ÷ 7時間 = 771円
3位 夏5ウィークデーパスポート 4,400円 ÷ 5時間 = 880円
4位 アフター6パスポート 4,200円 ÷ 4時間 = 1,050円

やはり一番お得なのはワンデーパスポート。丸1日いれば1時間あたり569円という金額です。一番割高なのはアフター6パスポートで、ワンデーの倍近い金額になっています。

まとめ

金額だけで単純比較するとこのような結果になりますが、ディズニーはどちらかというと夜のほうが豪華。エレクトリカルパレードなど、華やかなショー・パレードが楽しめます。そう考えると、夕方からのパスポートはそこまで割高ではないという考え方もできます。

また、スターライトは土日祝限定なので平日よりも当然混雑しています。2位とはいえ、あまりアトラクションに乗れない恐れもある為、お得とは言い切れません。

何はともあれ、人それぞれ仕事も違えば生活リズムも違います。そんな中でこのような多様なニーズにこたえたパスポートがあるのは嬉しいこと。アフター6が最も割高という結果が出ましたが、ワンデーよりも安い料金で、遊び疲れしないくらいにサクッと楽しんで帰るというのも悪くないかもしれませんね。


スポンサーリンク
<< ディズニー用語集:ディズニーブリット(Disney Britto) | main | 「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」で待ち時間が34分になる理由 >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク