ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

グーフィーの歴史!名前の由来や人気度ランキング【ディズニーキャラクター図鑑】

2016.07.17 Sunday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング

ディズニーキャラクター図鑑_グーフィーの歴史

グーフィーはディズニー主要ビッグ5(ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート)の中でも最もドジな犬のキャラクター。マックスという名前の息子がいます。

【名前】 グーフィー・グーフ(英語名:Goofy Goof)
【誕生日】1932年5月25日(水)
【種類】 犬
【性別】 オス
【息子】 マックス
【妻】人間


1932年:スクリーンデビュー

ディズニーキャラクター図鑑_グーフィーの歴史(ディピー・ダウグ)
(C)Disney

デビュー作は1932年5月25日公開の短編映画「ミッキー一座」。当時の名前はディピー・ダウグ (Dippy Dawg)で、観客席でピーナッツを食べながらゲラゲラ笑う脇役でした。

【関連記事】グーフィーはデビュー当時グーフィーではなかった…?

Dippyは日本語で「頭のおかしい」や「気が変な」といった意味で、Dawgは「仲間」という意味で使用されます。くっつけると「頭のおかしい仲間」といった意味となります。当初のグーフィーは見た目は少々品がなく、名前の通り頭がおかしいキャラクターといった雰囲気で、グーフィーっぽさを感じつつも今とはまるで別人でした。

1934年:正式に名前が決定

ディピー・ダウグからグーフィーへ

1934年8月11日に公開された短編映画「ミッキーの芝居見物」で初めてグーフィーという名前が命名されました。デビューから2年経ってようやく名前が確定しました。さすがにDippy Dawg(頭のおかしい仲間)のままとはいかず、「まぬけな」という意味のGoofyに変更されました。

短編映画「ミッキーの芝居見物」ではミッキーをはじめとするキャラクターが子どもたちの為にショーを開きました。ショーの中でグーフィーは脇役としてアクロバットを披露しました。当初から運動が好きなキャラクターだったわけですね。

1939年:短編で初めての主演

ディズニーキャラクター図鑑_グーフィーの歴史(グーフィーの釣り天狗)
(C)Disney

1939年3月17日、デビューから7年近く経って初めてのグーフィー主演作品「グーフィーの釣り天狗」が公開されました。デビューから7年経っての主演とは、結構下積み時代が長かったわけですね。デビュー作はグーフィーとバッタのウィルバーの友情を描いた物語です。ウィルバーはグーフィーの手のひらにも満たない小さなキャラクターです。

グーフィーとウィルバーは協力して魚を獲っていました。ところが、ウィルバーは途中で運悪くカエルに食べられてしまいます。ウィルバーを助けようとカエルを追いかけるグーフィーですが、なんとそのカエルはコウノトリに食べられてしまいます。今度はコウノトリを追うグーフィーですが、最後コウノトリは飛んで逃げて行ってしまいました。

ウィルバーとの別れに号泣するグーフィーですが、コウノトリが産み落とした卵の中から現れたのはなんとウィルバー。グーフィーとウィルバーの再会でハッピーエンドとなりました。

1983年:東京ディズニーリゾートに登場

ディズニーキャラクター図鑑_グーフィーの歴史(今と昔)

1983年4月15日、東京ディズニーランドが開園し、ミッキーたちと同じタイミングでグーフィーがパークデビューしました。あまりパークデビュー当時と今で顔に大きな変化はありません。ミッキーやドナルドの顔が大きく変わる中、グーフィーは安定しています。

パークデビューしてからはミッキーたちと共にショーやパレードに大忙し。ディズニーリゾートを支える中心キャラクターの一人として活躍しています。

1996年:ディズニーランドに「グーフィーのはずむ家」オープン

1996年4月15日、ディズニーランドのトゥーンタウン内に「グーフィーのはずむ家」がオープンしました。3歳以上、身長132cm未満が利用できる子ども向けアトラクション。家具やフニャフニャの暖炉など、部屋全体がクッションのようになっていて、トランポリンのようにジャンプして楽しみます。2009年8月8日に定期点検で休止したものの、そのまま再開せずにクローズとなってしまいました。

2012年:ディズニーランドに「グーフィーのペイント&プレイハウス」オープン

ディズニーキャラクター図鑑_グーフィーの歴史(グーフィーのペイント&プレイハウス)
via:www.tokyodisneyresort.jp

2012年8月24日、ディズニーランドのトゥーンタウン内に「グーフィーのペイント&プレイハウス」がオープンしました。ペンキ噴射装置を使って、部屋をカラフルに色付けする体験型アトラクションです。壁・床に映像が映し出され、「トゥーントーン・スプラットマスター」という名前のペンキ噴射装置で色を付けていきます。

「トゥーントーン・スプラットマスター」の使い方は簡単で、「押す」「回す」「引く」の3点のみ。年齢や身長制限はないので誰でも楽しめるアトラクションです。

アトラクションの外観は以前の「グーフィーのはずむ家」の時とあまり変わらず、看板が新しくなりました。オープン当初は2時間30分程の待ち時間を記録するなど行列を作っていましたが、最近では落ち着いています。

歴代の声優たち

グーフィーの声優

現在のグーフィーの声優はコメディアンとして活躍するビル・ファーマー(Bill Farmer)。1987年からグーフィーを担当していますが、1990年からはなんとプルートの声優も担当しています。

グーフィーの歴代の声優は次の通り。
1代目:ピント・コルヴィッグ
2代目:ボブ・ジャックマン
3代目:ハル・スミス
4代目:トニー・ポープ
5代目:ウィル・ライアン
6代目:ビル・ファーマー

ちなみに、日本語版の今の声優は島香裕(しまかゆう)。1949年生まれのベテラン声優です。

【関連記事】グーフィーとプルートの意外な共通点

グーフィーの名前の由来

グーフィーは英語で「goofy」。これは「まぬけな」という意味を持ちます。ドジなキャラクターだからこその名前の由来です。

【関連記事】グーフィーの名前の由来

ちなみに、同じ犬キャラクターのプルートは冥王星から名付けられました。冥王星は英語でプルート(Pluto)と呼ばれ、発見されたのが1930年。実はこの1930年にデビューしたのがプルートでした。名前の付け方は同じ犬同士でも雲泥の差がありますね。

マックスはグーフィーと人間の妻との子ども!?

ディズニーキャラクター図鑑_グーフィーの歴史(人間の妻)
(C)Disney

グーフィーの奥さん(ミセス・グーフィー)は人間で、息子のマックスは犬と人間の嫁の間に生まれた子供です。奥さんは亡くなってしまったようで、グーフィーと死別しました。以来、グーフィーは一人息子のマックスを大切に育てています。

【関連記事】奥さんと死別!?マックスはグーフィーと人間の妻との間に生まれた子供だった!

グーフィーが喋れてプルートが喋れない理由

グーフィーが喋れてプルートが喋れない理由

グーフィーとプルートはどちらも犬。にも関わらずグーフィーは喋ることができ、プルートは喋ることができません。同じビッグ5なのになんだかグーフィーのほうが優遇されているような感じがしますよね。

理由はたまたま。たまたまプルートはミッキーの愛犬としてキャラを確立し、グーフィーはたまたま短編映画「ミッキー一座」でおかしな客として登場してそのキャラを確立したことで、それぞれの立ち位置が異なっています。

ちなみに、ディズニーでは擬人化されたキャラクターは手袋をしていることが多く、グーフィーも手袋をしています。一方、プルートは手袋をしていません。喋れるかどうかはこういった点でも区別されています。

グーフィーの最終学歴

グーフィーの最終学歴は高校卒業です。2000年に公開された「史上最強のグーフィー・ムービー Xゲームは大パニック(原題:An Extremely GoofyMovie)」で、グーフィーは就職に有利になるという理由から大学へ通うことを決意します。ここで高卒であることが明らかとなりました。

【関連記事】グーフィーの最終学歴とは…?

犬だけど愛猫家

ディズニーキャラクター図鑑_グーフィーの歴史(愛猫家)
via:disney.wikia.com

グーフィーは猫のワッフルズ(Waffles)とペティーボーンを飼っています。人間の妻に飼い猫、グーフィーにはまだまだ謎なことが多そうですね。

利き手は左手?

グーフィーの利き手は左手と言われています。

スノーボードではスタンスが2種類あります。左足を前、右足を後ろにする「レギュラースタンス」。逆に右足を前、左足を後ろにする「グーフィースタンス」。左足が利き足の人は「グーフィースタンス」です。

グーフィーの名前の由来は「まぬけな」という意味のGoofyですが、左利きというのはこの「グーフィースタンス」からきているのかもしれません。推測の域を出ませんが、この一致は興味深い。

グーフィーの人気ランキング(2016年)

グーフィーの人気ランキング

アンケートの結果、2016年は人気キャラクターランキングで15位。ビッグ5の中ではプルートと競り合いつつも僅差で最下位となってしまいました。今後巻き返しとなるか2017年の活躍に期待です。

【関連記事】ディズニーキャラクター人気ランキング2016!ベストキャラクターTOP20

ちなみに、グーフィーはフランス人に人気との噂もあります。

まとめ

映画ではドジでまぬけな場面ばかりのグーフィーですが、パーク内ではドジなところを見せつつも意外と紳士でかっこいい姿も見せています。

子どものいないミッキーやドナルドと違い、息子のマックスを育て上げたグーフィー。ドジなところばかりに目がいきがちですが、意外としっかりしているキャラクターなのかもしれませんね。

スポンサーリンク
グーフィーに対するコメント
いつもとぼけ具合と時々ショーやグリーティングで見せるカッコいい動作のギャップにやられました!息子のマックスとの楽しそうな感じも大好きです!
  • 2016/12/04
  • 女性
小さい頃からずっと好きでディズニーにハマったきっかけでもある!
  • 2016/11/13
  • 10歳代/女性/東京
アニメやショーではおとぼけキャラだけど、グリーティングだと紳士的でイケメン!思いっきりギューってしてくれます♪
  • 2016/09/09
  • 10歳代/女性/東京
シーのエントランス付近でのグリーティングの時に、グーフィーから握手を求められてから大ファンです❗
  • 2016/08/04
  • 40歳代/男性/愛知
優しい心は好きなんだけどおっとりしすぎているので好きにしました
  • 2016/07/26
  • 10歳代/女性/神奈川
小さい頃にグーフィーの人形をほしがって買ってもらい、未だに持っている。あまりにも触りすぎてもうボロボロ。今も大好き!
  • 2016/07/22
  • 10歳代/女性/千葉
パークのショーなどでの謎な動きがかわいくて好き
  • 2016/07/21
  • 10歳代/女性/千葉
おとぼけ担当なのにたまに見せるスマートさや優しさのギャップにやられましたそれにパークにいるグーフィーは背が高くスラッとしていて本当にかっこいいです
  • 2016/07/20
  • 20歳代/女性/群馬
ミッキー&フレンズグリーティングトレイルでサインもらった!嬉しかったー(*´▽`*)声可愛い?!
  • 2016/07/19
  • 10歳代/女性/千葉
顔が良くないし、可愛いとは思えないです。
  • 2016/07/19
  • 男性
意外に紳士なとこが素敵
  • 2016/07/18
  • 30歳代/女性/愛知
ミッキーマウスクラブハウスでのあのおとぼけなキャラとなんともまぬけな可愛さに反し、TDR内ではとてもイケメン!!大好きです!
  • 2016/07/18
  • 30歳代/女性/北海道
グーフィーの声を聞くとホーっとします。テーブル イズ ウェイティングの具の踊りが楽しくて好き。猫を飼っているなんて優しいですね。
  • 2016/07/17
  • 60歳代/女性/神奈川
余談だけどグーフィーしるシルビアっていうガールブレンドがいるらしい
  • 2016/07/17
  • -
グーフィーよりマックスかな?
  • 2016/07/17/
  • 50歳代/男性/埼玉
あのドジキャラのせいでマックス・グーフは迷惑なのさ。
  • 2016/07/17
  • 10歳代/女性/東京
グーフィー大好き!特にグーフィームービーのマックスとの親子愛には胸がときめきました(*'.'*)シーのグリでマックスの隣にサインをグーフィーにお願いしたら、喜んでくれたのが嬉しかった思い出です!!
  • 2016/07/17
  • 20歳代/女性/岩手
<< 【ディズニーキャラクター図鑑】ミニーマウスの歴史 | main | ウォルト・ディズニーの母親が亡くなった理由 >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク