ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ディズニーキャラクター一覧(全294種類) ※4月24日更新

2017.04.24 Monday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング

ディズニーキャラクター一覧

全部分かったらディズニーマスター!ディズニーキャラクターは数が多く覚えるのも大変です。パークで活躍するミッキーやミニーなどをはじめ、キャラクターの名前や特徴などを一覧で整理しました。現在200種類超え!今後も順次追加していく予定です。

「見たことあるけど名前が分からない・・・」。そんな時にご参考にしてください。

<2017/4/24 追加>
・ザーグ
・トリクシー
・バターカップ
・バービー
・Mr.プリックルパンツ
・プロスペクター


あ行

アースラ
「リトル・マーメイド」に登場したヴィランズ(悪役)。体は紫、足がタコの不気味な風貌で、かつてトリトンにアトランティカから追放されたことを恨んでいる。手下はフロットサム・ジェットサム。パークではシーを中心に活躍中。
アナ
「アナと雪の女王」に登場した主人公の一人。アレンデール王国の第二王女。髪が一部だけ白い理由は、過去に姉エルサの魔法を頭に受けた影響。18歳で姉のエルサとは3歳差。ディズニーランドで開催されたイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」でパークデビュー。
アナスタシア・トレメイン
「シンデレラ」に登場したディズニーヴィランズ。トレメイン夫人の実の娘でドリゼラの妹。赤茶色の髪に紫のドレスが特徴的。シンデレラをイジメていたが、2作目で和解する。
アブー
「アラジン」に登場した猿のキャラクター。アラジンの相棒。盗みが得意で宝石などには目がない。言葉は喋ることができないものの、ジェスチャーで言いたいことを伝えようと必死な姿がユニーク。
アラジン
「アラジン」に登場した砂漠の王国アグラバーに暮らす青年。かつては貧乏でコソ泥をして生活していた。相棒は猿のアブー、恋人はアグラバーの王女ジャスミン。パークではディズニーシーで活躍中。
アリエル
「リトル・マーメイド」に登場した主人公。アトランティカの王トリトンの七人娘の末っ子(16歳)で、赤い髪が特徴的な人魚。地上の世界に憧れている。恋人は王子エリック。パークではシーを中心に活躍中。
アリス
「ふしぎの国のアリス」に登場したディズニープリンセス。金色の髪に水色のエプロンドレスが特徴的。懐中時計を持った白うさぎを追いかける中、穴に落ちてしまい、ふしぎの国へと迷い込んでしまう。
イーヨー
「くまのプーさん」に登場した年老いたロバのキャラクター。物事を悲観的に考えてしまいがちなネガティブ思考ではあるものの、人生経験が長い分知識も豊富なキャラクター。
Mr. インクレディブル
「Mr. インクレディブル」に登場した主人公。スーパーヒーローでどんな衝撃にも耐えられる強靭な肉体を持つ。本名はロバート・パーだが、ボブと呼ばれている。ヒーロー引退後は完全に中年太りしてしまっていた。妻は同じくヒーローのイラスティガール。
ウィージー
「トイ・ストーリー」に登場したペンギンのおもちゃ。おなかを押すと音が出るおもちゃだが、当初発声器が壊れていた。ガレージセールに出されてしまうが、ウッディたちに救出される。名前のウィージー(wheezy)は英語で「ゼーゼーいう」という意味。最後は新しい発声器で元気に声が出るようになる。
ウッディ
「トイ・ストーリー」に登場したカウボーイのおもちゃ。アンディのおもちゃたちの中でリーダー的存在で、アンディの一番のお気に入り。本名はウッディ・プライド。
ウォルト・ディズニー
ミッキーの産みの親でディズニーの世界を作り上げた偉人。本名はウォルター・イライアス・ディズニー。1966年に肺がんにより死去(満65歳没)。
エミール
「レミーのおいしいレストラン」に登場したネズミ。レミーの兄で赤茶の毛色が特徴的。太っていて、レミーとは違って食べられるものはなんでも食べる。
エリオット
「ピートとドラゴン」に登場したドラゴン。姿を消す力を持つ。少年ピートの保護者。ディズニーランドでは「エレクトリカルパレード」に登場。
エリック王子
「リトル・マーメイド」に登場した王子。巨大化したアースラを倒し、人間となったアリエルと結婚した。飼い犬は長い毛が特徴的なマックス。ディズニーシーの「マーメイドラグーン」でも活動中。
エルサ
「アナと雪の女王」に登場した主人公の一人。年齢は21歳でディズニープリンセス初の20代。アレンデール王国の第一王女で、氷や雪を自在に創り出す魔法を操る。ディズニーランドで開催されたイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」でパークデビュー。
エンジェル
「リロ・アンド・スティッチ」シリーズに登場した試作品624号の女性エイリアン。見た目はピンク色をしたスティッチといった感じで、エイリアンの中でも数少ない女性キャラクター。歌声で良い子を悪い子に変貌させる能力を持つ。
王子(白雪姫)
「白雪姫」に登場したディズニープリンス。白雪姫に一目惚れ。物語の終盤で魔女に毒リンゴを食べさせられ目が覚めない白雪姫をキスで救った。
王妃/ウィックドウィッチ
世界初の長編カラーアニメ映画「白雪姫」に登場したディズニーヴィランズ。魔法の鏡に「一番美しいのは誰?」と聞き、「白雪姫」と答えられてしまったことから白雪姫に恨みを持つ。最後は小人たちに追い詰められ、崖から転落してしまう。
オーケン
「アナと雪の女王」に登場した山小屋の主人。5人の家族がいるが、アナに見せた家族の写真に4人の子どもと妻ではなく一人の男性が写っており、ゲイではないかと噂されている。クリストフを軽く投げ飛ばせる程の馬鹿力。
オズワルド
ミッキーマウスよりも早くデビューしたうさぎのキャラクター。ウォルトが発案したものの、版権を奪われてしまう。これをキッカケにミッキーマウスが誕生した。恋人はオルテンシア。
オラフ
「アナと雪の女王」に登場した雪だるまのキャラクター。雪だるまにも関わらず夏に憧れている。鼻はスヴェンの好物のニンジンがささっている。ディズニーランドで開催されたイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」でパークデビュー。
キャラクターを全て見る

か行

カカモラ
「モアナと海の伝説」に登場した海賊。ココナッツで作られた鎧を着ている。かわいらしい見た目からは想像できないほど残酷で、毒矢を武器に目的のためなら手段を選ばない。
ガス
「シンデレラ」に登場したネズミのキャラクター。ネコのルシファーに狙われる新人の太ったネズミ。食べるのが大好き。
ガストン
「美女と野獣」に登場したディズニーヴィランズ。力持ちで女性にもモテモテ。1日に卵を60個も食べる程の卵好き。ベルに想いを寄せているが、そっぽを向かれている。最後は野獣との争いで塔から転落する。
カール・フレドリクセン
「カールじいさんの空飛ぶ家」に登場した78歳のおじいさん。妻のエリーを病気で亡くしている。家に大量の風船をつけ空飛ぶ家で大冒険に出る。空飛ぶ家の大冒険では、ラッセルという8歳の少年と行動を共にする。
ギデオン
「ピノキオ」に登場した悪役。ファウルフェローの相棒でドジな性格が特徴的。酒に弱い。パーク内ではそのドジさから何度書いてもサインの書き方を覚えられない。種別は猫。
キング・ルイ
「ジャングル・ブック」に登場したオランウータンのキャラクター。サルの王だが、人間になりたいと思っている。キング・ラリーという双子がいる。ディズニーランドでもグリーティングやショーで活躍中。
グーフィー
ドジでおっちょこちょいのキャラクター。ディズニー主要ビッグ5(ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート)の一人。人間の妻を持ち、マックスという息子がいる。
クラッシュ
「ファインディング・ニモ」に登場した150歳のアオウミガメ。ランドでは「エレクトリカルパレード」、シーでは「タートルトーク」にも登場。
クララベル・カウ
1928年公開「プレーン・クレイジー」に登場した牛のキャラクターでミッキーたちの古い友人。ホーレス・ホースカラーと共に行動することが多い。パーク内でもパレードなどで活躍中。
クラリス
ナイトクラブのシンガー。チップとデールを魅了する小悪魔的な歌姫。ディズニー映画の出演経験は1作品のみ。
クリストフ・ビョルグマン
「アナと雪の女王」に登場した大柄な山男。リュートという楽器を演奏しながら歌うことができる。山小屋で出会ったアナと恋に落ちる。相棒はトナカイのスヴェン。年齢は21歳。
グリーン・アーミーメン
「トイ・ストーリー」に登場した緑色の軍曹。訓練された兵士たちだが、両足が固定されている為、歩き方に少々違和感がある。活動していない時はバケツの中で待機している。ディズニーランドのトゥモローランドなどでも活躍中。
コグスワース
「美女と野獣」に登場した時計のキャラクター。時間に厳しく、城の執事をしている。城の召使いたちのリーダーでいたいと考えている一方、誰も彼の言うことを聞こうとしない。
キャラクターを全て見る

さ行

サリー
「モンスターズ・インク」に登場した怖がらせ屋。身長240cmで青い毛色が特徴的。怖がらせ屋としてはトップの実力を誇るものの、普段の性格は非常に穏やか。本名はジェームズ・フィル・サリバン。相棒はマイク・ワゾウスキ。
サリー・カレラ
「カーズ」に登場した青い車体をしたヒロイン。2002年型のポルシェで、頭が良く弁護士をしている。
三月うさぎ
「ふしぎの国のアリス」に登場したウサギのキャラクター。マッド・ハッターとお茶会をしながら「お誕生日じゃない日」を祝っている。
三匹の子ぶた
「三匹の子ぶた」に登場した子ぶた達。わらの家を建てたのは長男ファイファー・ピッグ、木の家を建てたのは次男フィドラー・ピッグ、レンガの家を建てたのは三男プラクティカル・ピッグ。
ジェシー
「トイ・ストーリー」に登場したカウガールのおもちゃ。おもちゃとしてはウッディの妹にあたり「トイ・ストーリー2」から登場した。エミリーという持ち主がいたが、エミリーが成長してから捨てられてしまった。
ジーニー
「アラジン」に登場したランプの魔人。どんなことでもできてしまう万能な魔人。ディズニーシーでも「アラビアンコースト」を中心に活躍中。
ジミニー・クリケット
「ピノキオ」に登場したコオロギのキャラクター。ピノキオの良心として行動を共にする。大きさは人の手のひら程のサイズで、傘を持ちオシャレな帽子をかぶっている。
ジャック・スケリントン
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」に登場したガイコツのキャラクター。ハロウィンタウンでパンプキン・キングと呼ばれていたが、サンタクロースに憧れを抱きはじめ、ハロウィンタウンでクリスマスのお祝いを計画した。恋人はサリー、ペットはゼロ。ディズニーランドのアトラクション「ホーンテッドマンション」は期間限定でナイトメアー・ビフォア・クリスマスバージョンになることがある。
ジャック・スパロウ
「パイレーツ・オブ・カリビアン」に登場した海賊でブラック・パール号の船長。ジョニー・デップが演じている。つかみどころがない性格だが目的はしっかり果たす。ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」にも登場した。
ジャスミン
「アラジン」に登場した砂漠の王国アグラバーの王女。父はサルタン、恋人はアラジン。ディズニープリンセスの一人で、パークではディズニーシーで活躍中。
ジャファー
「アラジン」に登場した悪役。砂漠の王国アグラバーの国務大臣で、サルタンの王位を狙っていた。相棒は赤いオウムのイアーゴ。パークではディズニーシーで活躍中。
ジュディ・ホップス
「ズートピア」に登場したウサギ。田舎町のバニーバロウから上京した9歳の少女で、ウサギ初の警察官になる。当初詐欺師だったキツネのニック・ワイルドと行動を共にするようになる。種類はアナウサギ。2017年に東京ディズニーランドデビュー。
白雪姫
世界初の長編カラーアニメ映画「白雪姫」に登場したディズニープリンセス。女王に毒リンゴを食べさせられ昏睡状態となるが、王子のキスで目を覚ました。年齢は14歳。
白うさぎ
「ふしぎの国のアリス」に登場したウサギのキャラクター。大きな懐中時計を持ち、常に急いでいる様子。アリスをふしぎな国へ導いたキャラクターでもある。
ジェラトーニ
2014年6月30日に行われた「ダッフィーの新しいお友だち紹介」ファンイベントで公に発表されたジェラトーニ。緑色をした体に長いしっぽ、足の裏にはピンクのミッキーシェイプがデザインされた猫のキャラクターで趣味はお絵描き。ディズニーシーで活躍中。
シェリフ
「ロビン・フッド」に登場したオオカミのキャラクター。ノッティンガムの保安官で、プリンス・ジョンに忠誠を誓い、国民から過剰に税金を巻き上げている。
シェリフ
「カーズ」に登場した年老いた保安官。車体が古くガタがきている。ラジエーター・スプリングスを守り続けている。
シェリーメイ
2010年1月15日に発表されたダッフィーのお友達。ダッフィーと同様、ミニーが製作した熊のぬいぐるみ。スモーキーピンクの毛色が特徴的。ディズニーシーで活躍中。
シンデレラ
「シンデレラ」に登場したディズニープリンセス。母と父を亡くしている。父の再婚相手のトレメイン夫人とその連れ子アナスタシアとドリゼラに召使いとして雑用を押し付けられる。辛い日々を送っていたが、最後は王子と結婚して幸せに暮らした。
シンバ
「ライオン・キング」に登場した主人公のライオン。プライド・ランドの王ムファサの息子。成長してプライド・ランドの王となる。妻は幼馴染のナラ。
スクルージ・マクダック
ドナルドダックの伯父で、お金が大好きなアヒルのキャラクター。所有するお札の番号を全て記憶するなど、お金に関する数字にはめっぽう強い。恋人はいるものの、これまで得た財産が自分だけのものではなくなってしまうことから結婚はしていない。
スティッチ
「リロ・アンド・スティッチ」に登場したエイリアン。ジャンバ博士が遺伝子実験によって生み出した試作品626号。自分の体重の3000倍もの物を持ち上げることができる怪力でとにかく凶暴。リロと出会ったことで穏やかな性格となる。試作品624号のエンジェルが大好き。
スティーブン・シャー(ピアノマン)
1961年11月5日、カナダのブリティッシュ・コロンビア州生まれのピアノマン。ディズニーランドでバイシクルピアノに乗って楽しい演奏を披露している。2003年に日本人女性と結婚した。
スノーギース
続編短編映画「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」。エルサの魔法によって生まれた小さな雪だるまで、エルサがくしゃみをするたびに増えていった。いたずらが大好き。
スヴェン
「アナと雪の女王」に登場したトナカイ。ニンジンが好物で、オラフの顔にはスヴェンのニンジンが鼻の代わりとして刺さっている。相棒はクリストフ。トナカイだが、犬がモデルとなっている(ジョン・ラセターの飼い犬)。
Mr.スミー
「ピーターパン」に登場したフック船長の部下。白髪に小太りで、赤い帽子に水色の横縞の服が特徴的。頼りなくドジをしてしまうことが多い。
スリンキー・ドッグ
「トイ・ストーリー」に登場した犬のおもちゃ。胴体がバネになっていて伸ばすことができる。ディズニーシーには「スリンキー・ドッグのギフトトロリー」というショップがある。
セバスチャン
「リトル・マーメイド」に登場したカニのキャラクター。アトランティカの王トリトンに仕える宮廷音楽家で、トリトンにアリエルの監視役を命じられる。代表的な歌は「アンダーザ・シー」。パークではシーを中心に活躍中。
ゼペット
「ピノキオ」に登場した人形職人のおじいさん。ピノキオの生みの親。ピノキオから「お父さん」と呼ばれている。
キャラクターを全て見る

た行

ターザン
「ターザン」に登場した主人公。赤ん坊の頃にヒョウのサボーに両親を殺害され、ゴリラのカーラに育てられた。「アナと雪の女王」に登場したアナとエルサの弟であるという噂もある。
ターク
「ターザン」に登場したゴリラのキャラクター。ターザンの親友でメスゴリラながらリーダー的な存在でもある。ディズニーランドのショーなどでも活躍中。
タック神父
「ロビン・フッド」に登場したアライグマのキャラクターでノッティンガムの神父。ロビン・フッドがプリンス・ジョンから取り戻したお金を国民に配るなど協力している。ディズニーランドでもグリーティングで活躍中。
ダニー
黒い毛色が特徴的な羊のキャラクター。1949年に公開された映画「So Dear to My Heart(わが心にかくも愛しき)」に出演していたキャラクターで、2014年から「こひつじのダニー」としてディズニーランドにも登場し始めた。
ダッフィー
ディズニーシーで大人気のクマのキャラクター。グリーティングをすればいつも大行列。デビュー当初はディズニーベアという名前だったが、2005年にダッフィーと命名された。
ダンボ
ディズニー長編アニメ第4作目「ダンボ」に登場した主人公のゾウ。耳が大きいことで馬鹿にされていたが、その耳で空を飛ぶことができるようになり、一躍サーカス団のスターとなった。母親はジャンボ、親友はティモシー。
チップ&デール
リスの親友コンビ。黒鼻がチップ、赤鼻がデールで、名前の由来は1700年代に活躍したイギリスの家具職人トーマス・チッペンデール。覚え方は「鼻血が出ーる(デール)」。
チップ
「美女と野獣」に登場したカップのキャラクター。ポット夫人の息子で、呪いでカップの姿に変えられてしまったものの、それを感じさせない程いつも元気いっぱい。
チェシャ猫
「ふしぎの国のアリス」に登場した猫のキャラクター。紫とピンクの縞模様が特徴的で、顔が取れたり、突然消えたりと謎が多いキャラクター。
チャンドゥ
ディズニーシーのアトラクション「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に登場する子トラのキャラクター。 じわじわと人気上昇中。2012年3月からシーでフードメニュー「チャンドゥテール」の販売開始。
ティガー
「くまのプーさん」に登場したトラのキャラクター。飛ぶことが大好きで四六時中ジャンプしている。ジャンプばかりしているが、意外にも高所恐怖症。自信家だが寂しがり屋という一面もある。
デイジーダック
ドナルドの恋人で少し強気な性格のデイジーダック。デビュー当初はドナルドと一緒のガラガラ声だったが、いつの間にか女性らしい声へ仕様変更。女性人気急上昇中のキャラクター。
ディーとダム
「ふしぎの国のアリス」に登場した双子のキャラクター。本名はトゥイードル・ディーとトゥイードル・ダム。二人を見分ける方法は襟の刺繍。ディーの襟には「Dee」、ダムの襟には「Dum」と刺繍されている。
ティンカーベル
「ピーター・パン」に登場した妖精。体は人の手のひら程の大きさで、空を飛ぶことができる。ティンカーベルの妖精の粉を浴びると空を飛ぶ事ができる。愛称はティンク。
トゥルーズ
「おしゃれキャット」に登場した子ネコ。マリーの兄で、オレンジの毛色に首に巻いた青い蝶ネクタイが特徴的。特技は絵を描くこと。
トゥントゥ
冬のイベント限定でパーク内に登場する小人(妖精)のキャラクター。
ドック・ハドソン
「カーズ」に登場した医者兼判事。町の車たちから頼りにされている。過去にはレースの帝王と呼ばれる程の実力者だったが、事故をキッカケに引退した。
ドナルドダック
短気だけど根は優しいアヒルのキャラクター。モフモフしたおしりとガラガラ声が特徴的で、ディズニーで5本の指に入る人気者。ディズニー主要ビッグ5(ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート)の一人。
トランプ
「わんわん物語」に登場した犬のキャラクター。野良犬ではあるものの、後に裕福な家庭で生活する血統書付きのレディというメス犬と恋に落ちる。
ドリー
「ファインディング・ニモ」に登場したナンヨウハギ。健忘症で少し前の出来事ですらすぐに忘れてしまう。ニモを救出する為、マーリンに同行する。続編の「ファインディング・ドリー」では主人公となった。
ドリゼラ・トレメイン
「シンデレラ」に登場したディズニーヴィランズ。トレメイン夫人の実の娘でアナスタシアの姉。黒髪に緑のドレスが特徴的。シンデレラをイジメていた。
トレメイン夫人
「シンデレラ」に登場したディズニーヴィランズ。シンデレラの父の再婚相手で、父が亡くなってからは美しいシンデレラを妬み、使用人のように虐げる。ドリゼラとアナスタシアの実の母。
トロール
「アナと雪の女王」に登場したリヴィング・ロックの谷に住む妖精。見た目はまるで石のよう。性別の見分け方はネックレスで、青系が男性、赤系が女性。パビーは長の為、他のトロールとは異なる黄色いネックレスをしている。
とんすけ
「バンビ」に登場したウサギ。バンビの友人で、足を地面にとんとんすることが得意。英語での名前は「thumper」で、「thump」はポンポン打つといった意味がある。
キャラクターを全て見る

な行

ナイジェル
「ファインディング・ニモ」に登場したペリカン。マーリンとドリーがカモメの群れに襲われそうになるところを救出するなど手助けをした。
七人のこびと
世界初の長編カラーアニメ映画「白雪姫」に登場した七人の小人たち。名前が特徴を表している。ドーピー(おとぼけ)、グランピー(おこりんぼ)、ドック(先生)、ハッピー(ごきげん)、スリーピー(ねぼすけ)、バッシュフル(てれすけ)、スニージー(くしゃみ)の七人。
ナラ
「ライオン・キング」に登場したライオンのキャラクター。シンバとは幼馴染で、大人になってシンバの妻となった。シンバとの間にキアラという娘を授かる。
ニック・ワイルド
「ズートピア」に登場したキツネ。32歳でズートピアの情報に詳しい詐欺師。ジュディと行動を共にするにつれて気持ちに変化があらわれ、最後はキツネ初の警察官となる。種類はアカギツネ。2017年に東京ディズニーランドデビュー。
ニードルマン
「モンスターズ・インク」に登場した世話係のモンスター。薄茶色でやせ細った体が特徴的。
ニモ
「ファインディング・ニモ」に登場したカクレクマノミ。マーリンの息子で、兄弟・姉妹は凶暴なバラクーダ(カマス)に食べられてしまった。生まれつき右のヒレが小さく泳ぎがぎこちない。
眠りねずみ
「ふしぎの国のアリス」に登場したネズミ。マッドハッターと三月うさぎがお茶会をする横で、ポットの中で眠っている。「猫」と聞くとパニックになる。鼻にジャムを塗るとなぜか静かになる。
スポンサーリンク

は行

ハイムリック
「バグズ・ライフ」に登場したイモムシ。食べるのが大好きでダボダボな体をしている。最後は蝶となるが、見た目は変わらずだった。
バズ・ライトイヤー
「トイ・ストーリー」に登場したスペースレンジャーのおもちゃ。アンディの誕生日プレゼントとしてウッディたちのもとへやってくる。自分は本物のスペースレンジャーだと信じていたものの、おもちゃであることを知って精神的ショックを受ける。決め台詞は「無限の彼方へ、さあ行くぞ!(To infinity and beyond!)」。ディズニーランドにはバズのアトラクション「バズライトイヤーのアストロブラスター」がある。
ハデス
「ヘラクレス」に登場したディズニーヴィランズ。死者の国を治める神で、髪が青い炎になっている。激怒すると髪が赤く燃え盛る。
ハートの女王
「ふしぎの国のアリス」に登場したディズニーヴィランズ。名前とは裏腹に大柄な体格で「首をはねよ」が口癖な恐ろしい人物。ディズニーランドには「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」というハートの女王の城があり、食事が楽しめる。
パビー(トロール)
「アナと雪の女王」に登場したリヴィング・ロックの谷に住む妖精の長。過去にエルサの氷の魔法でケガを負ったアナを治したこともある。通常、トロールは青系(青・緑)か赤系(赤・ピンク)のネックレスをしているが、長である為、黄色いネックレスをしている。
バフ
「カントリーベア・シアター」に登場する剥製っぽいバッファロー。同じく剥製っぽいマックスとメルビンのリーダー的存在。シアターの右側の壁に固定されている。
ハム
「トイ・ストーリー」に登場したブタの貯金箱。見た目はかわいらしいが口は悪い。貯金箱だからかお金にも詳しい。声優はピクサー作品すべてで声優出演しているジョン・ラッツェンバーガー。
ハンク
「ファインディング・ドリー」に登場したミズダコ。タコなのに脚は7本。水族館で子供に脚をもぎとられてしまった痛々しい過去を持つ。体の色を変えることができる。
ハンス・ウェスターガード
「アナと雪の女王」に登場したディズニーヴィランズ。13人兄弟の末っ子。礼儀正しく紳士に見えるが、アレンデールを支配しようと企む。物語の序盤にはアナとデュエットし、ディズニー史上初めてとなるプリンセスと悪役のデュエットとなった。年齢は23歳。
パンチート
「三人の騎士」で登場したドナルドの友人。メキシコ人で赤の毛色が特徴。二丁の銃を持つカウボーイスタイル。モデルはオンドリ。
バンビ
「バンビ」に登場した主人公の鹿。母親を人間によって殺されてしまった過去を持つ。成長して心も体も強くなったバンビは森の王となった。妻はファリーン。手塚治虫は「バンビ」を観に80回以上も映画館に足を運んだと言われている。
ビッグ・バッド・ウルフ
「三匹の子ぶた」に登場したディズニーヴィランズ。子ぶたに襲い掛かり、持前のパワーと肺活量で子ぶたが作ったわらの家と木の家を壊す。レンガの家はどうしても壊すことができず、最後は三匹の子ぶたに返り討ちにされてしまう。強面だが、パーク内ではサービス精神旺盛な良いオオカミ。
ピグレット
「くまのプーさん」に登場したコブタのぬいぐるみ。ピンクで小さな体が特徴的で臆病。いつも何かを心配している。プーさんの一番の親友。
ピーターパン
「ピーター・パン」に登場した主人公。ネバーランドに住む少年で、妖精のティンカーベルと行動を共にしている。過去にフック船長の左手を切り落としたことから、フック船長から恨みを買っている。
ピート
「蒸気船ウィリー」にも登場したミッキーのライバルで悪役のヤマネコ。ゲームソフト「キングダムハーツ」で登場したことで知名度がアップ。
ピノキオ
長編映画としては「白雪姫」に次ぐ二作目となる「ピノキオ」の主人公。ゼペットじいさんが作ったあやつり人形で、ブルー・フェアリーが命を与えた。嘘をつくと鼻が伸びてしまう。最後は夢が叶い人間となる。
ヒューイ・デューイ・ルーイ
ドナルドダックの妹ダンベラ・ダックの三つ子で、ドナルドの甥にあたる。性格はとにかくヤンチャでいたずら好き。一度暴れ出したらもう手が付けられない程。
ブー
「モンスターズ・インク」に登場した人間の女の子。モンスターの世界へ迷いこんでしまい、サリーとマイクと行動を共にする。本名はメアリー・ギブス。
ファウルフェロー
「ピノキオ」に登場した悪役のキツネ。映画では詐欺師としてピノキオを騙した。本名はJ・ワシントン・ファウルフェロー。相棒はドジのギデオン。パーク内のグリーティングでは悪役ながらお茶目な一面を見せることも。
プーさん
「くまのプーさん」に登場したマイペースな癒し系のクマのキャラクター。一時はミッキーを超える人気者に。好物はハチミツ。100エーカーの森に住んでいる。
フック船長
「ピーター・パン」に登場したヴィランズ(悪役)。海賊の船長で、左手を切り落とされたことからピーターパンを恨み続けている。ヴィランズの中でもおっちょこちょいなほうで、憎めないキャラクター。
フラワー
「バンビ」に登場したスカンク。名前の通り、花が好きで、登場シーンでも綺麗に咲き乱れた花の中から顔を出した。
フランダー
「リトル・マーメイド」に登場した鯛(たい)のキャラクター。アリエルの親友で、黄色い体が特徴的。アリエルとセバスチャンと常に行動を共にしている。パークではシーを中心に活躍中。
フリック
「バグズ・ライフ」に登場した主人公のアリ。発明好きだが失敗が多い。アッタ姫に好意を寄せている。パークではディズニーランドのショー「ワンマンズ・ドリーム供廚砲盻弍蕁
プリンス・ジョン
「ロビン・フッド」に登場したライオンのキャラクターでディズニーヴィランズ。マザコンで「ママ」と言いながら親指をしゃぶる癖がある。イングランドの王だが国民から嫌われている。
フリン・ライダー
「塔の上のラプンツェル」に登場した王国一の大泥棒。本名はユージーン・フィッツハーバート。ラプンツェルとは彼女の18歳の誕生日前日に出会い、恋に落ちる。フリン・ライダーはディズニー史上最もハンサムなキャラクターと言われている。
プルート
ミッキーの愛犬。言葉を喋らない擬人化されていないキャラクターにも関わらず非常に人気の高いキャラクター。ディズニー主要ビッグ5(ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート)の一人。
ブルー・フェアリー
「ピノキオ」に登場した妖精。ゼペットの願いで人形だったピノキオに命を吹き込んだ。ディズニーランドでは「エレクトリカルパレード」で先頭を走る。
ブレア・フォックス(きつねどん)
「南部の唄」に登場したキツネのキャラクター。ディズニーランドのクリッターカントリーを中心に活動している。ディズニー・ヴィランズで、ブレア・ラビットを食べようと計画している。
ブレア・ベア(くまどん)
「南部の唄」に登場したクマのキャラクター。ディズニーランドのクリッターカントリーを中心に活動している。優しそうな顔をしているがディズニー・ヴィランズ。いつもマイペースだが怒ると誰よりも怖い。
ブレア・ラビット(うさぎどん)
「南部の唄」に登場したウサギのキャラクター。ディズニーランドのアトラクション「スプラッシュ・マウンテン」はこの映画を元にして作られており、パークではブレア・ラビットはクリッターカントリーを中心に活動している。パーク内ではブレア・フォックスとブレア・ベアと行動を共にしているが、2人は映画では意地悪な悪者。
ベイマックス
「ベイマックス」に登場したケアロボット。ヒロ・ハマダの兄タダシが開発した。人の健康状態を瞬時に解析できる。身長は約183cm。普段は動きが鈍いが、戦闘向けのデータカードをセットすることで戦闘ロボットとして覚醒する。
ベル
「美女と野獣」に登場したディズニープリンセス。読書と空想が趣味で、フランスの小さな町に住んでいる。後にビースト(野獣)に出会い恋に落ちる。2017年に公開の実写版ではベルをエマ・ワトソンが演じる。
ベルリオーズ
「おしゃれキャット」に登場した子ネコ。マリーの兄で、グレーの毛色に首に巻いた赤いネクタイが特徴的。特技はピアノ演奏。
ヘンリー
ディズニーランドのアトラクション「カントリーベア・シアター」で司会を担当する熊。カントリーベア・バンドのリーダーで、ギター演奏が得意。声優は宝田明が務める。
ポカホンタス
「ポカホンタス」に登場したヒロイン。インディアンのパウアタン族首長の娘で、大自然の中で暮らしている。親友はアライグマのミーコとハチドリのフリット。
ホセ・キャリオカ
「三人の騎士」で登場したドナルドの友人。ブラジル人で緑の毛色と黄色い服が特徴。麦わら帽子をかぶり葉巻をくわえながら傘を持つ個性的なスタイルが特徴的。モデルはオウム。
ポット夫人
「美女と野獣」に登場したティーポットのキャラクター。メイド頭で、ベルと野獣がダンスする場面でアカデミー歌曲賞「ビューティー・アンド・ザ・ビースト」を歌った。チップという息子がいる。
Mr.ポテトヘッド
「トイ・ストーリー」に登場したジャガイモのおもちゃ。福笑いのように顔のパーツを自由に外すことができる。妻はミセス・ポテトヘッド。
Mrs.ポテトヘッド
「トイ・ストーリー」に登場したジャガイモのおもちゃ。顔のパーツを取り外し可能。夫はミスター・ポテトヘッド。
ボー・ピープ
「トイ・ストーリー」に登場した羊飼いの少女のおもちゃ。ウッディの恋人として位置づけられている。1作目と2作目に登場したものの、3作目はガレッジセールで売られたことから出番がなかった。4作目で再び重要なキャラクターとして登場予定。
ホーレス・ホースカラー
1929年公開「ミッキーの畑仕事」に登場した馬のキャラクターでミッキーたちの古い友人。恋人はクララベル・カウ。現在はパーク内でも活躍中。
キャラクターを全て見る

ま行

マイク・ワゾウスキ
「モンスターズ・インク」に登場した一つ目のキャラクター。怖がらせ屋としては今一つだが、人を笑わせることに長けている。モンスターズ・インク社で受付をしているセリアと交際している。相棒はサリー。
マウイ
「モアナと伝説の海」に登場した半分神・半分人間のキャラクター。自然を操ることができ、姿を別の生き物へ変えることもできるが、その能力を使えなくなってしまった。
マックス
グーフィーの息子。父のグーフィーとは違ってしっかり者。グーフィーに「マキシー」と呼ばれることがあるが、幼い頃の呼び名の為、本人は恥ずかしがっている。本名はマキシミリアン・グーフ。パーク内でも活躍中。
マックス
「カントリーベア・シアター」に登場する剥製っぽいアカシカ。司会のヘンリーの友人。シアターの右側の壁に固定されている。
マックス
「リトル・マーメイド」に登場したエリック王子の愛犬。毛が長く、目が隠れている。ディズニーシーの「マーメイドラグーン」でも活動中。
マザー・ゴーテル
「塔の上のラプンツェル」に登場したディズニーヴィランズ。ラプンツェルがまだ幼い頃、髪の能力を目当てにラプンツェルを誘拐。その能力を利用して若さと美貌を保っていた。最後はフリン・ライダーがラプンツェルの髪を切ったことで魔法が解け、若さと美貌を失い、塔の上から転落した。
マシュマロウ
「アナと雪の女王」に登場した氷の怪物。エルサが作った怪物で、氷の城の門番をしている。恐ろしい怪物だが、言葉を喋ることができる。物語の終盤、ティアラを被ると突然おちゃめな雰囲気となる。
マッド・ハッター(いかれ帽子屋)
「ふしぎの国のアリス」に登場した謎の人物。三月うさぎとお茶会をしながら「お誕生日じゃない日」を祝っている。帽子に書かれた「10/6」は日付ではなく帽子の値段を意味している。
マリー
「おしゃれキャット」に登場した歌が得意な白い子猫。母はダッチェス、兄はトゥルーズとベルリオーズ。「おしゃれキャット」は1970年公開の古い作品ではあるものの、2000年以降に日本で女子高生を中心にブームに。「おしゃれキャット」の主人公はマリーと思われがちだが、主人公は母のダッチェス。
マーリン
「王様の剣」に登場した魔法使い。青い衣装に白く長いヒゲが特徴的。ワートに様々な知識を教える。未来を知ることができる能力も持つ。「キングダムハーツ」にも登場した。
マーリン
「ファインディング・ニモ」に登場したカクレクマノミ。ニモの父親で、人間にさらわれてしまったニモを救出すべく、ドリーと共に旅に出る。妻コーラルと400個以上の卵の命をオニカマスに奪われた中、ニモだけが奇跡的に生き残った。その経緯から、ニモに対してかなり過保護。
マレフィセント
「眠れる森の美女」に登場したディズニーヴィランズの一人。黒く大きな2本のツノが特徴的で、後に実写版としてスピンオフ作品も公開された。ディズニーヴィランズで最も恐ろしい魔女。マレフィセント役を演じたのはアンジェリーナ・ジョリー。
ミッキーマウス
ダンスにドラム、魔法まで使える世界のスーパースター。ディズニーランド・シーを中心に活躍中。「ハハッ」という高い笑い声が特徴的。ディズニー主要ビッグ5(ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート)の一人。
ミスバニー
「バンビ」に登場したウサギ。とんすけのガールフレンドで、歌が得意。パークでもとんすけと共にショーやパレードに出演している。
ミニーマウス
ミッキーの永遠の恋人。デビュー作も誕生日もミッキーと一緒。ダッフィーの生みの親。ディズニー主要ビッグ5(ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート)の一人。
ムーシュー
「ムーラン」に登場した赤い小さな竜。ムーランを英雄にする為、行動を共にする。火を吐くこともできる。
ムーラン
「ムーラン」に登場した主人公。ファ家の一人娘だが、「ピン」と偽名を使用し、男装して討伐隊に入隊した。本名は「ファ・ムーラン」。後に隊長のリー・シャンと結婚する。
メーター
「カーズ」に登場したサビだらけのレッカー車。元気は誰にも負けないが、天然でドジ。ライトニング・マックィーンの親友。カーズ2では主役級の活躍をした。
メリー・ポピンズ
「メリー・ポピンズ」に登場した美しい魔法使い。代行で子育てをする仕事(ナニー)をしている。バートは恋人ではなく、古くからの友人。ディズニーランドでも活動している。
モアナ
「モアナと伝説の海」に登場したプリンセス。海を愛し、海からも愛されている。16歳の若さながら、島のリーダーとなるべく奮闘する。
モンストロ
「ピノキオ」に登場した巨大なクジラのキャラクター。ゼペットの船を軽々と飲み込んだ。「モンスターズ・インク」の序盤、サリーとマイクが出勤するシーンでポスターのデザインとしてカメオ出演した。
キャラクターを全て見る

や行

ヤオ
「ムーラン」に登場したフン族の討伐隊員。小柄だが力持ちで、たくましいヒゲをたくわえている。
野獣(ビースト)
「美女と野獣」に登場した醜い野獣。ある日、城に訪れた老婆に冷たい対応をしたことから呪いで野獣へと姿を変えられてしまう。最後はベルと愛し愛され、人間の姿に戻ることができた。
ヤングオイスター
「ふしぎの国のアリス」に登場した牡蠣の赤ちゃん。セイウチに騙されてついていったものの、食べられてしまう。
ヨロコビ(ジョイ)
「インサイド・ヘッド」に登場したライリーの感情の1つ。5人の感情たちの中で最も元気が良く、いつもポジティブ。

ら行

ライトニング・マックィーン
「カーズ」シリーズに登場した主人公のレーシングカー。赤い車体で、新人の頃はスーパールーキーとしてもてはやされる。わがままな性格だったが、メーターやサリーなどラジエーター・スプリングスの仲間たちとの出会いで仲間想いの性格となっていく。
ラジャー
「アラジン」に登場したトラ。王国アグラバーでジャスミンのペットとして飼われている。ディズニーシーのアラビアンコーストにあるアトラクション「ジャスミンのフライングカーペット」の入口にラジャーの大きなプロップスが設置されている。
ラッセル・キム
「カールじいさんの空飛ぶ家」に登場した8歳の少年。ボーイスカウトの少年で、カールじいさんに付きまとう中で空飛ぶ家の大冒険に同行することに。カールじいさんとの年齢差は70歳。
ラビット
「くまのプーさん」に登場したウサギのキャラクター。少々短気で頑固な性格で、黄色い毛色が特徴的。毎日畑の手入れをしているものの、ティガーのジャンプで荒らされてしまうので困っている。
ラプンツェル
「塔の上のラプンツェル」に登場したディズニープリンセス。21メートルの金髪が特徴的で、ディズニー初の3Dで描かれたプリンセス。幼い頃にマザー・ゴーテルに誘拐され、約18年間森の奥の塔で生活する。恋人は大泥棒のフリン・ライダー。
ラルフ
「シュガー・ラッシュ」に登場した主人公でレトロアーケードゲームの悪役。本名はレック・イット・ラルフ。身長は約2.7メートル、体重は約290kgの巨漢で、どんな物でも殴り壊すことができる。
リトル・グリーン・メン(エイリアン)
「トイ・ストーリー」に登場したエイリアン。緑色の体に三つ目が特徴的。1作目が公開された後、アメリカではあまり注目を浴びなかったものの日本での人気が非常に高かったことから2作目以降も出演することとなった。
ルイ
「リトル・マーメイド」に登場したシェフ。魚料理が得意でキッチンで見かけたセバスチャンを調理しようと追いかけまわす。歌は好きだが少々ヘタ。
ルミエール
「美女と野獣」に登場した魔女の呪いでろうそくの燭台(しょくだい)にされてしまったキャラクター。野獣に仕え、給仕頭(きゅうじがしら)をしていた。ディズニーシーのショー「テーブル・イズ・ウェイティング」ではおもてなし役として活躍した。
レックス
「トイ・ストーリー」に登場したティラノサウルスのおもちゃ。手が短く高い声をしていて、気が弱く恐竜としての迫力は皆無。頭も少々悪いものの、仲間たちからの信頼は厚い。
レディ
「わんわん物語」に登場した犬のキャラクター。裕福な家庭で生活している血統書付きだが、後に野良犬のトランプというオス犬と恋に落ちる。
レミー
「レミーのおいしいレストラン」に登場した主人公のネズミ。天才シェフのグストーを尊敬している。料理の天才で、その腕前はこれまで何人もの料理人の未来をつぶしてきた料理評論家のアントン・イーゴの舌をうならせる程。
ロイ・O・ディズニー
ウォルト・ディズニーの兄。ウォルトと共に「ウォルト・ディズニー・カンパニー」を設立した。ロイは主に資金繰りなど財政的な面でその手腕を発揮。彼の存在なしではウォルトの夢は叶わなかった。ディズニーランドのエントランス付近にはロイとミニーの銅像が座るベンチがある。
ロジャー・ラビット
「ロジャー・ラビット」に登場したウサギのキャラクター。トゥーンの世界に住む映画スター。妻は人間の姿をしたジェシカ・ラビット。ディズニーランドに「ロジャー・ラビットのカートゥーンスピン」というアトラクションがある。
ロッツォ・ハグベア
「トイ・ストーリー」に登場したテディベアのぬいぐるみ。抱くとイチゴのニオイがする。一見、やさしそうな見た目をしているが、サニーサイド保育園を支配している。持ち主に捨てられた過去を持ち、そのことがキッカケで悪に手を染めることに。最後はゴミ収集車の先頭にくくりつけられてしまった。
ロビン・フッド
「ロビン・フッド」に登場した主人公のキツネ。王のプリンス・ジョンが国民から過剰に巻き上げたお金を取り戻すなど活動を続けている。国から指名手配されているが、国民全員から支持されている。妻はキツネのマリアン。ディズニーランドでもグリーティングで活躍中。
キャラクターを全て見る

わ行

ワート(アーサー王)
「王様の剣」に登場した金髪の少年。本名はアーサー・ペンドラゴン。細くどこか頼りない少年だが、石の台座から誰も抜くことができなかった伝説の剣を抜いたことでアーサー王となる。
ワードローブ
「美女と野獣」に登場した洋服ダンスのキャラクター。呪いで洋服ダンスの姿になってしまったが、元は着付け係をしていた。歌がうまくオペラ歌手という一面もある。

映画毎のキャラクターまとめ

ピクサー
トイ・ストーリー
ふしぎの国のアリス
美女と野獣
アナと雪の女王
モアナと伝説の海
ヴィランズ(悪役)


スポンサーリンク
<< ディズニーキャラクターの誕生日一覧(全57種類) | main | ディズニーランド・シーの入園者数まとめ!2017年度の見通しを発表! >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク