ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ディズニーの略語があまり好きじゃない3つの理由

2016.05.23 Monday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング
 
ディズニーの略語があまり好きじゃない3つの理由_2

ディズニーの略語、使ってますか?ゲストによってはミッキー&ミニーのことを「ミキミニ」、アトラクションのことを「アトラク」と呼んだりします。ところで、略語を使うことに抵抗はありますか?それともなるべく使わないようにしてますか?

略して呼んだほうが会話の流れ上スムーズなケースもあります。例えば、「アナ雪」は世間一般的によく知られた略語なので普通に使いますが、一般的でない略語を使用することには抵抗感があります。ディズニーは好きだけど略語はあまり使いたくない。これにはどのような理由があるのでしょう。整理してみました。

スポンサーリンク
 
ディズニーの略語があまり好きじゃない3つの理由_1
 

伝われば何でもいい

マクドナルドは関東だと「マック」、関西だと「マクド」って呼ばれることが多いと言われていますが、正直伝わればどっちでもよく、あとは個人個人で言いやすい呼び方をすればいいだけの話。ファン(ヘビーユーザー)の間で作られた略語を無理に使うことに少々違和感を感じます。
 

ディズニー初心者をおいてけぼりにする

ヘビーユーザーの間では当たり前のコミュニケーションでも、ディズニー初心者にとっては「?」となるものばかり。略語に慣れてしまうとそれが当たり前になって、初心者の前でも何の違和感もなく使ってしまいそうになる為、あまり使いたくありません。会話についていけない人が出る可能性のある略語はあまり好きではない。

もちろん例外もあります。「アナと雪の女王」は今やメディア含め世間一般的に「アナ雪」と略されています。これくらい一般的になっていればむしろ略語を使わないほうが違和感なので使います。一般的でない略語は基本あまり使いたくありません。
 

ディズニー通っぽさが嫌

A「次ハニハン行こう」
B「ハニハンってなに?」
A「プーさんのハニーハントのこと」
B「ハニハンっていうんだ」
A「えー、知らなかったのー?」

正直こういう流れが見ていて面倒・・・「ハニハン」っていうよりも「プーさん」って言ったほうが楽だし分かりやすい。けれどわざわざちょっとディズニー通っぽい「ハニハン」。ディズニーの情報を発信しておきながらこんなことを言うのはおかしな話かもしれませんが、このような通っぽい略語は使いたくありません。

他の人達がお互い分かった上で略語を使うことには違和感も感じませんが、噛み合ってなかったり、自分が使うことに対しては少々抵抗感を感じてしまいます。

みなさんはあまり一般的でない略語を使うことに抵抗感がありますか?ありませんか?略語を使う時は相手の知識レベルにあった使い分けをしましょう。


スポンサーリンク
<< アメリカのディズニーパークで「ディズニードル」が廃止になった理由 | main | グーフィーは牛に恋をしていた!? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク