ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ウォルト・ディズニーの死をキッカケに誕生した最初のアトラクション

2016.05.14 Saturday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング
 
ウォルト・ディズニーの死をキッカケに誕生した最初のアトラクション_1

1966年12月15日、今から50年前に一人の偉人が天国へ旅立ちました。その人物はウォルト・ディズニー。世界初のカラーアニメーション映画、巨大なテーマパークなどなど、数多くの功績を残してきたウォルトでしたが、肺癌による肺炎で惜しまれつつ亡くなりました。

ウォルト・ディズニーが亡くなったことで何もかもが悪い方向に行くと思われていましたが、意外にもそうではありませんでした。ウォルトが亡くなったことをキッカケに新たな物も次々と生まれていきました。その1つが「スペース・マウンテン」。実は「スペース・マウンテン」はウォルトが亡くなったことをキッカケに誕生したアトラクションと言われています。

一体、どのようなキッカケで「スペース・マウンテン」が生まれたのでしょうか。

スポンサーリンク
 
ウォルト・ディズニーの死をキッカケに誕生した最初のアトラクション_2

1971年10月1日にグランドオープンしたアメリカ・フロリダ州のマジック・キングダム。実は当初、マジック・キングダムはアメリカ・カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドをそのままコピーしようという計画がありました。当時のディズニートップのロイ・ディズニーはウォルトの意思を継いでアナハイムと同じ物を作ろうと考えていました。

これに反対したのがイマジニア(エンジニア)たち。同じ物を作るのはモチベーションを保つのも難しく、新しい物にチャレンジしたい。そこで提案したのが「スペース・マウンテン」でした。ウォルト中心の時代を終えたことで、現場からも多くのアイデアが提案されるようになっていきました。

今や世界中のパークに建設されている「スペース・マウンテン」。ウォルトが亡くなったことで新たに生まれた人気アトラクションも数多く存在しているわけですね。


スポンサーリンク
<< 30秒以内にミッキーを見つけたらシェア! | main | アナ雪「Let It Go」の完成にかかった時間 >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク