ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

「ディズニーギャラリー」「ディズニードローイングクラス」のクローズについて「賛成・反対」多いのはどっち?

2016.04.11 Monday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング
 
「ディズニーギャラリー」「ディズニードローイングクラス」のクローズ_2
via:www.tokyodisneyresort.jp

値上げや「ミスティックリズム」のクローズ、「ストームライダー」のクローズなどなど、悲報ともいえる発表が続いているディズニーランド。かつてはクローズの発表があっても新アトラクションに対する期待感のほうが強かったのですが、最近は期待よりもがっかりのほうが強い傾向にあります。

そして、2016年秋にはついにウォルトが築き上げたディズニーアニメの歴史が詰まった「ディズニーギャラリー」までクローズされることになりました。跡地にできるのは既にディズニーランドホテルにある「ビビディ・バビディ・ブティック」の2号店。

そこで、「ディズニーギャラリー」「ディズニードローイングクラス」のクローズについてアンケートを実施しました。クローズに反対か、それとも賛成か。結果はどうなったのでしょうか。

スポンサーリンク
 
「ディズニーギャラリー」「ディズニードローイングクラス」のクローズ_1

「ディズニーギャラリー」「ディズニードローイングクラス」のクローズをどう思うかアンケートを実施しました。結果は次の通りです。

絶対に反対・・・372件(80%)
仕方ないかな・・・58件(12.5%)
ビビディバビディ2号店に大賛成・・・8件(1.7%)
その他・・・27件(5.8%)

8割が反対という結果になりました。やはり歴史ある施設をクローズして、利益率の高い既にある施設をもう1つ作ることへの反対が強いようです。それぞれの意見を見てみましょう。

●絶対に反対
・同じ物、2つはいりません。なにか大切なものを失う気がします。
・ディズニーがディズニーっぽくなくなっていく気がする
・人気が低迷して新しいものへと作り変えるならまだしも、なぜ今も人気があるものをわざわざ作り変えなきゃならないのか?本当にウォルトディズニーの理想からどんどん外れて、ただの金もうけになってる気がする
・ミスティックリズムやドローイングの終了が続いて、最近のディズニーはワクワクしません。
・日本のどこにでもある、金儲け主義の施設になりつつありますね。
・2号店が出来ても小さい女の子が楽しむだけで、老若男女全員が楽しめない。
・絶対とまではいませんが、限られている人しか利用できないことについては反対です。
・ブティックは拡張されたファンタジーランド内にあったほうがテーマも合ってていいと思うのですが…
・ディズニーの原点が無くなってしまう気がします。

●仕方ないかな
・非常に残念です。ですがまた新たなお店ができるのであれば仕方ないかなと思います。
・まあ利益的にはしょうがないですよね
・ブティックの予約が難しい現状がある程度解消されるのは歓迎です。
・子供たちが喜んでくれて、ディズニーの利益も出る。雇用も増える。自分は残念ですけど、他の大勢の方が喜んでくれるなら仕方ないことです。

●その他
・「ビビディ・バビディ・ブティック」はほかの場所に新たにオープンしてほしかったです。
・クローズではなく、移転して欲しいな

「ディズニーギャラリー」「ディズニードローイングクラス」のクローズは2016年秋を予定しています。ディズニーランドにインした際は、クローズする前に立ち寄っておきましょう。


スポンサーリンク
<< ディズニーでデートしたくないと答える男子は100人中何人? | main | 「塔の上のラプンツェル」のフリン・ライダーがディズニー史上最もハンサムな理由 >>
コメントする









コメント
金儲け主義丸出しで今のディズニーリゾートはどんどん悪い方向に進んでいる気がして残念です。
  • グフィー
  • 2016/02/21 11:44 PM
ディズニーギャラリーやドローイングクラスの終了は反対です。ドローイングクラスは、老若男女楽しめる場所ですし、ギャラリーはディズニーの歴史を学べる唯一の場所です。利益も大切だとは思いますが、ウォルトさんの思想にこのままかけ離れていけば、どんどんファンは離れてしまい、夢の国では無くなります。USJにも、どんどん離されても行くと思います。
  • duffy
  • 2016/02/22 12:14 AM
OLCはディズニーから独立したい(ディズニーギャラリーはそのせい?)と聞いたことがありますが、この様子では夢のまた夢のようです
正直ディズニーに依存していてほしいです...
  • AL
  • 2016/02/22 1:28 AM
ショーパレの質の低下、キャストのサービスレベルの低下、コストカットで年々ひどくなってます。年パスを買う魅力がなくなりました。
  • じゃじゃ
  • 2016/02/22 2:39 AM
これからのディズニーに期待しようと思うんだけど……。そんなに皆に絶対反対って言う?
  • ストームライダーには驚いた
  • 2016/02/22 8:02 AM
30周年が素晴らしく、その年と次の年に年間パスポートを購入しました。ショーパレ目的でのインパでしたが、ここ最近の目に余る質の低下から、昨年より購入を止め行く回数をへらしました。昔はディズニーのキャストになりたくて、その為に上京も検討していましたが、今は全くその気持ちになりません。
昔の、行く度にワクワクして新しい発見のあった素晴らしいリゾートはどこに行ったのでしょう。
  • あいちゃ
  • 2016/02/22 9:47 AM
ドローイングクラスは、小学校に上がる前の甥と一緒に行った思い出の場所です。
予約をすることで、待ち時間なく入れる場所は小さい子供には最適です。
その上さっき見たばかりのミッキーを描けるとあって、真剣な表情でキャストさんの話を聞いていました。
出来上がった私の絵を見て「すごいすごい!」と言ってくれたのも嬉しかったですし、自分の描いた絵を恥ずかしそうに笑いながら見せてくれたのも良い思い出です。

今回の2号店の話は、なにもあそこを閉めなくても…。と思ってしまいました。
数えきれないくらいのショップがあるのです。
他の場所を検討してほしいです。
  • ニコ
  • 2016/02/22 1:03 PM
反対する人は、とかく声を大にして言うもの。企業が利益を追求するのは当然。パークに行けば、とても楽しいのだから、それで充分では?
一部のマニアによってのみ、支えられているパークではないのだから。
  • とぶっち
  • 2016/02/22 1:37 PM
こんにちは、初めまして。
いつもブログ、楽しく読ませていただいてます。
さて、タイトルの件ですが……
実はディズニーギャラリーもドローイングクラスも行ったこと(参加したこと)がありません。
しかし、ディズニーの歴史を知ることができるこのエリアは結構重要と言えます。
ドローイングクラスもディズニーキャラクターを書けるようになる『魔法の教室』といったところで……。
無理かもしれませんが、どこかに移設して再開してほしいです。
  • Macha
  • 2016/02/22 4:35 PM
大人も子供も楽しめる夢の国を作るべきだと思います!
  • かりんとう
  • 2016/02/22 5:13 PM
ディズニーギャラリー・ドローインググラスとも、クローズには納得がいきません。
特にディズニーギャラリーについては、ウォルトが描いたディズニーの在るべき姿がみられる唯一の場所ですから、それがなくなったらディズニーじゃなくなってしまうようにも感じます…。
大袈裟かもしれませんが、それくらいあの場所は大切だと感じている方が本当にたくさんいるはずです!
なくさないでほしいです!!
  • ヒットン
  • 2016/02/22 5:51 PM
まず、ディズニーが好きで東京ディズニーリゾートに訪れるのが大好きであるファンとしての意見である事をご理解下さい。
ここ最近のOLCの動向は、やはり利益主義といわれても仕方がないと思います。
企業好感度や顧客満足度が高かった頃は、ゲストの笑顔が見たくて頑張っていたキャストの実話を聞きさすがだと思いました。まだまだそんなキャストも多いでしょうがやはりキャストの不満はゲストに伝わるでしょう。
施設を増やす事もリピーターを招くには必要だとは思いますが、ショーやパレードを充実しダンサーやキャストの笑顔を増やして貰いたいと思います。
  • 小株主
  • 2016/02/22 6:40 PM
同じ店を2つ設けなければならない程儲けなければならないんですかねオリエンタルランドは
どんどんオリジナリティを排除して銭ゲバの道を驀進してるように感じます拡大化の件も此れ迄貯めて来た御金ではなくこれから回収する御金頼りなら止めた方が良いと感じます
新しいセレブレーションホテルについての記事も宜しくお願い致します
  • 黒いシロハツカネズミニキ
  • 2016/02/22 7:12 PM
今のOLCの人達(特に幹部陣)はウォルトの精神を継承しなかったのか。グッズ、パスポートの値上げすらゲストから反感を買っているにも関わらずショーの質も薄くなっている。個人的な意見だがストームライダーに至っては、クローズするということはポートディスカバリーの土台を無くすに等しいことじゃないのか?どうしてもクローズしたいならポートディスカバリーまるごと改造するぐらいの規模でやるべき。またディズニーギャラリー(ドローイングクラス)を無くすのは極端な言い方をすればウォルトが積み上げた歴史への冒涜とも言える。先述の2つ以外にも挙げればきりがない。今のOLCはゲストの幸せと企業の利益とどっちが大事なんだ。露骨なまでに利益に固執してるのが見え透いてる今の状況がウォルトに対して恥ずかしいとは微塵も思わないのか。今のままじゃゲストが離れていくだけだと思う。
  • OLCへ
  • 2016/02/22 7:58 PM
記事拝見させていただきました。地方のファンとして、かつ最近特に足を運んでいる者ですが、キャッシュフローを用いた莫大な投資を予定していることを考えても、今後に期待して対価を払っていきたいと思っています。
与えられるだけの夢ではなく、未来に期待するような夢も必要では無いでしょうか。トゥモローランドがレトロフューチャーと言われてしまう場所になってしまったのは、日本における先行きの暗さと民族性の業では無いかと思っています。
昔のパレードやショーを知っている人たちは、今の流れに非常に不満だとは思いますが、90年代初頭に子どもとしてパークに来た時、本当に素晴らしい夢を与えられたと思っていますし、大人になった今も、現状で大きな不満はありません。
制約の多い日本の中では、アメリカ仕込みのエンターテイメント展開は本当に難しいと思います。
施設がなくなる、ショーやパレードの内容に変化、テクノロジーの進歩と人件費削減とも取れる流れを、今見ただけで多くを判断するのはとても難しいです。
結局は大好きな場所ですし、リゾートなりの楽しみ方を提供してくれる唯一の場所と思い、今後も足を運ぶと思います。
投資計画の詳細発表を待ち、またミッキーに会いに行きたいと思います
  • ゆきお
  • 2016/02/22 8:13 PM
ドローイングクラスは大好きだったので、無くなってしまうのは本当に悲しいです。たくさんお絵描きをした思い出の場所ですから。

私は子供が嫌いです。ドローイングクラス・ディズニーギャラリーを閉鎖してビビディ〜の二号店を作るというニュースは悲しくもあり、憤りを感じるショッキングなニュースでした。

テーマポートのバックグランドがおかしくなるにも関わらず人気アトラクションの閉鎖、ディズニーの歴史を垣間見ることができる、人気の施設を閉鎖し、特定のゲストしか楽しめない施設の二号店をパーク内に作るという暴挙。

パスポートの毎年の値上げ、人気フードも値上げ、駐車場も値上げ、何もかもが高くなって、パークがすぐに行ける場所ではなくなってしまいました。
また、バケパやガイドツアーなどお金にものを言わせるようなプランを充実させるのも疑問です。お金のない者は来なくて良いと言われている気分です。

コツコツとお金を貯めてようやく行けば人件費カットによりショーパレの質の低下(ダンサーが激減)、多忙によるキャストの質の低下、人員不足によりレストランは常に行列、雨上がり後のベンチがいつまでも水浸し、、、
満足度は下がる一方です。

ディズニーの人気にただただ有頂天だったのが、震災によって休園を余儀なくされ、ディズニーだけに頼った経営ではいけないとようやく気付いたのでしょう。
改革は必要でしょうけれど事を急ぎ過ぎではありませんか?
ただそこにいるだけで楽しい気持ちになれたパークの姿はもうありません。
顧客満足度がみるみる下がっている現実にしっかり目を向けて頂きたいと思います。
  • バンビ
  • 2016/02/22 8:49 PM
チケットの値上げは入場数の低下(混雑緩和)を意図していて、アトラクションの入れ替えも必要な血の入れ替えだとは思いますが、ショーの質の低下などはは露骨な人件費カットの影響だと思います。

企業である以上やむをえないこともあると思いますが、最近は利益に天秤が傾きすぎてる感は少しがっかりです。
  • とし
  • 2016/02/22 9:58 PM
最近の東京ディズニーリゾートは、おかしな方向に進んでいる気がします。ストームライダーを「ニモ」テーマにするなら海底2万マイルでやれと思ったし、なんかキャラクターの使い方が違う気がします。
ドローイングクラスは、YouTubeで描き方を配信してくれるしそっちの方がバリエーションも豊富なのはいいのですが、実際に体験するのが大切だと思います。
どっちも、できてみて閑古鳥が鳴くオチしか見えませんね。
そんな予算があるならスモールワールド含めたファンタジーランドの再開発とか、チキルームのオリジナルへの復元を検討するべきだと思います。
これじゃ、多少高くて旅費かけてでもアナハイムに行った方が面白いです。
長文失礼しました。
  • Kento
  • 2016/02/22 10:26 PM
お願いたがら前のディズニーに戻ってほしい。Dオタだからこそ思う。ホントに悲しい。ウォルトの素晴らしい考えをもう一度思い出して。
  • manaca
  • 2016/02/22 11:43 PM
正直、ウォルトの思想がどうこう言うほどのファンではありません。
ブティックの予約が取れなかった経験があり、2号店への期待もあります。
ですが、そんな私でもギャラリーのクローズはショックです!

勝手なイメージですが、ここはまさにディズニーファンのための場所という雰囲気。
他のアトラクションが入れ替わる中、はっきり言って訪れるゲストも少ない場所をずっと残してあるのが、ファンを大切にするディズニーらしいなと思っていました。

でも、それは私の勘違いだったのかなぁ…。
企業だから利益優先なのはわかるけど、ディズニーらしさが減っていくことはすごく残念です。
  • あけみ
  • 2016/02/23 4:12 PM
「嫌なら来なけりゃいいじゃん。」
と言われている気がします。
不満を抱きつつも
何だかんだで来るリピーターは
都合のいい存在としか思われてないんでしょうね。

  • ツモロ
  • 2016/02/23 5:26 PM
いろんな意見があると思うが、企業が利益を追求するのは当然のことで(行き過ぎはどうかと思うが)、私たちにできるのは信じて、不満があるなら声をあげて、応援することだと思う。
  • プロメテウス火山
  • 2016/02/23 6:38 PM
ディズニーギャラリー閉めなくてもアンバサダーホテルでやればいいんじゃないかと思います
ファンタジーランドのリニューアルも期待できませんね
リニューアル後のイメージにイッツアスモールワールドがないことが話題に上がってましたがここまでくるとクローズも現実味を押してきましたね
いったいOLCにとってウォルトの夢はなんだったんでしょう
とりあえず15周年は一度は行こうと思いますけどそのあとは行く気がしません
ユニバに大差で負ければ少しは反省するんじゃないでしょうか
  • ディズニー男子
  • 2016/02/23 7:33 PM
20代の女です。
小さい頃からディズニーに囲まれて、ディズニーで育ったも同然の私で
今は年に10回近くは行くほどのディズニー好きです。
小さいころと比べディズニーランドはとても変わったと思います。
自分もバイトなどをするようになり、会社の理念などを考えられるようになると、OLCの考え方がゲストを楽しませる事を第一に考え、時代に合わせて変化していく。永遠に完成しないテーマパーク。これがTDRだと思っていて、素晴らしい!と思っていましたが、年々落ちていくキャストの質。装飾の減少。
それに伴う、ゲストの思いやりの減少。
とても、寂しく何故なんだろ。昔は子供も大人も楽しく過ごせる場所だったのに…。
と、ファンとしてとても、葛藤をしています。
値上がりの理由が、利益目的でなく、新しい施設の建築、キャストの再教育である事を、小さい頃からディズニーファンの私は願いたいです。
  • あーやん
  • 2016/02/23 8:21 PM
20年来のディズニーリゾートのファンとして。
最近のパークの質の低下、コストカットが露骨すぎて本当に残念です。
ショーやパレードはリニューアルする度にダンサーが目に見えて減り、アトラクションは似たようなシアターものばかり。グッズも以前より種類が少なくなって、ショップで見ていてもワクワクした気持ちになりません。キャストのサービスも悪くなってきていて、残念な気持ちになることもあります。
毎年のように値上がりする入場料。私たちファンが怒っているのは、単純に値段の事だけではありません。ゲストが何を求めてパークに来ているのか、それを忘れてしまった経営陣に怒っているのです。
  • 2016/02/23 10:21 PM
元キャストです。
年間10回前後インパしており…ました。
今はもうそんな回数行かなくても満足出来るようになってしまいました。
理由は皆さんが挙げられてる様に、シーズンごとの装飾が縮小、簡素化されたこととキャストの質の低下によるものです。前回行った時と大して変わってないじゃんという気持ちが出てきてしまいました。キャストの質の低下に関しては現役の皆さんにとって耳の痛い話かもしれませんが、中にいた人間としてはやはり低下したと言わざるを得ません。これは別の機会に意見出来ればと思います。

ディズニーギャラリーを閉鎖することで、TDRはただの遊園地に成り下がるように感じます。
ディズニーブランドが他の遊園地やテーマパークより一線を画していたのは、理想の高さと理念の崇さです。また、そもそもが映画やテレビの世界を現実に描き起こしたのがディズニーランドの始まりであるのに、それを体現したギャラリーを閉鎖することは、自分のアイデンティティを掃きさらう行為のように感じます。
100歩譲って営業を維持するために入園料やグッズ、レストランの価格を上げることが仕方ないとしても、ゲストを楽しませようという心や創業者の想いを忘れる現状では顧客満足度の顕著なる低下も当然の結果のように思います。
ギャラリーの閉鎖がOLCの判断なのか本国からのお達しなのかは分かりませんが、ファンを失望させる残念な決定であることは間違いありません。
  • アストロ
  • 2016/02/23 11:19 PM
ディズニーギャラリー閉鎖とても残念です。。。
ディズニーの本随を一番感じられる所なのに。。
考え方がどんどん変わっていって残念。
  • たけ
  • 2016/02/23 11:59 PM
元キャストです。昔はキャストであったことを誇りに思っていましたが、最近は恥ずかしいとさえ思うようになりました。ウォルトの意思を無視して完全に利益最優先。キャストとゲストのふれあいを大切にしたいから自販機がない、と教育されたのに、いまはshowよりefficiencyのほうが優先されています。常に新しいものを求める重要性をウォルトは語っていましたが、ディズニーランドが大切にしていた「ゲストにハピネスを提供する」の方が大切だと思います。顧客満足度の低下、ファミリーが行きづらい環境と価格設定、愛されているアトラクションの廃止、手抜きのエンターテイメント、どんどん高くなるグッズ、バックグラウンドストーリーを完全に無視した新アトラクション構想、マジックキングダムクラブ廃止、ファンダフルのサービス低下。挙げればきりがないです。どこにハピネスがあるのですか?私は小さな頃からディズニーランドを訪れて、キャストになることを夢見て努力し夢も実現させました。いまもディズニーが大好きです。でも、オリエンタルランドの考え方ややり方には一切共感できません。消費者の声をもっと聞いてください。
  • 元カスト
  • 2016/02/24 11:04 AM
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク