ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ディズニーランド・シーでショーやパレードの質が下がっている3つの理由

2016.02.19 Friday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング(ディズニーブログ部門)
 
ディズニーランド・シーでショーやパレードの質が下がっている3つの理由_2

2016年4月に値上げとなるパスポート料金。3年連続となる値上げです。値上げしてパークが良くなら納得できるものの、ここ最近はコストカットで質が低下。顧客満足度ではトップ3常連だったディズニーリゾートがついにトップ10陥落確定となりました。

ディズニーリゾートに頻繁に通うファンにとって、特に残念と感じられているのがショーやパレードの質の低下。ゲストの間では目に見えて低下しているショー・パレに怒りの声も上がっています。なぜショーやパレードの質がそれほどまでに低下しているのでしょうか。

スポンサーリンク
 
ディズニーランド・シーでショーやパレードの質が下がっている3つの理由_1
 

ダンサーの解雇

ダンサー数を過去と比較してみましょう。2003年(20周年)の時にはダンサーが120人いたと言われていますが、10年後の2013年(30周年)では72人に減少。なんと4割減。ダンサーが半分近くまで減っています。昔のディズニーを知っているゲストからしたら、物足りないと感じられてしまっても仕方ありません。
 

エンターテイメント・ショー制作費のカット

ディズニー雑学・トリビア・裏話_値上げしてサービス悪化!?最近ディズニーランド・シーがつまらなくなってきた4つの理由
単位:百万円

以前にも紹介しましたが、エンターテイメント・ショー制作費は下降トレンド。2009年には154億円だった制作費は2014年に3分の1となる54億円にまで低下しています。ショーの廃止やフロートなどの使い回しなど、露骨なコストカットが目立ちます。
 

ショーのリハーサル時間短縮

コストカットを重視する中、残業してはいけないというお達しがあり、ダンサーはショーのリハーサルに力を入れることができなくなっていったようです。かつては残業してでもよいパフォーマンスをしようとリハーサルに力を入れていたようですが、最近はそれができなくなってきています。
残業をさせないというのは悪いことではありませんが、「もっと練習したい」という熱意あるダンサーにとって、納得いくまで練習することができないというのはつらいところ。

かつてはゲストのために素晴らしいものを作ろうという風潮だったのに、今ではコストを重視して必要最低限で済ませようという風潮になってきている感がある東京ディズニーリゾート。今のオリエンタルランドの体制ではかつてのディズニーに戻ることは当分なさそうです。

参考:http://dot.asahi.com/wa/2016021700071.html


スポンサーリンク
<< ダッシュ解禁!?ディズニーシーでランニング大会開催! | main | 「ディズニーギャラリー」が20年以上の歴史に幕!跡地に「ビビディ・バビディ・ブティック」2号店オープン >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク