ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ジーニーが青でジャファーが赤の理由

2015.11.20 Friday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング
 
ディズニー雑学・トリビア・裏話_ジーニーが青でジャファーが赤の理由

1992年に公開されたディズニー不朽の名作「アラジン」。喋り出したら止まらない魔人ジーニーや空飛ぶ魔法の絨毯(じゅうたん)など、個性的なキャラクターが多数登場します。2016年は申年(さるどし)なのでアラジンの相方アブーが大活躍する予感。

さて、「アラジン」に登場するキャラクターを見比べるとある特徴があります。ジーニーは青い体をしている一方、悪役のジャファーやイアーゴは赤を中心としたデザインとなっています。これはたまたまなのでしょうか。それとも何か意図があって色分けをしているのでしょうか。

スポンサーリンク
 
ディズニー雑学・トリビア・裏話_ジーニーが青でジャファーが赤の理由

実は「アラジン」では、善人と悪人を色で分けています。善人は青系として「やさしさと安全」の色で統一し、悪役のジャファーやイアーゴと対比しています。ジャスミンは普段は青系の衣装を着ていますが、ジャファーに捕まっている時は赤い衣装を着ていますよね。色を見ればその時の状況がよく分かります。

赤は血や火などを連想させる色で、警告色とも呼ばれています。信号機を思い浮かべるとよく分かりますが、最も危険なことを示す色として赤がジャファーにも取り入れられています。一方、青は気持ちを落ち着かせる効果があり、「アラジン」では善人のジーニーなどに取り入れられています。

色の効果をうまく取り入れて制作されたディズニー映画。映画を観る際は、色にも注目してみるといろいろと制作意図が見えてくるかもしれませんね。


スポンサーリンク
<< ダッフィー人気コスチューム第1位発表!復刻版販売が12月に開始…? | main | 隠れR2?カプセルトイ(ガチャガチャ)の中身はどうなっているのか…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク