ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に登場する巨人の今と昔を比較してみる

2015.10.15 Thursday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング
 

東京ディズニーシーのアラビアンコーストにあるアトラクション「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」。船乗りのシンドバッドと子トラのチャンドゥの冒険物語で、ゲストからの人気も高いアトラクションです。なんといっても名曲「コンパス・オブ・ユア・ハート」は感動的。

これまでブログでも「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」について何度か触れてきました。何度乗っても楽しいアトラクションですね。

【関連記事】
大混雑でも空いている!?「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」の魅力に迫る
ディズニーシーの「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」で隠れアラジンと隠れジャスミンがいる場所

ところで、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」がリニューアルオープンした日を覚えていますか?アトラクションがリニューアルオープンしたのは2007年3月、今から8年以上前のことです。リニューアル前は「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」という名前で、今とは真逆の怖いストーリーでした。

アトラクションの見どころでもある巨人は、今は楽器を演奏する愉快なキャラクターですが、かつては恐ろしい存在でした。今と昔の巨人を比較してみましょう。

スポンサーリンク
 
ディズニーのトリビア・裏話・雑学_「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に登場する巨人の今と昔を比較してみる

こちらが以前の「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」時代の巨人。巨人はとにかく凶暴で、シンドバッドと生死をかけた闘いを繰り広げていました。リニューアル前は音楽も暗く、とにかくどんよりした雰囲気。東京ディズニーシーの中でもある意味ホラー的な位置づけといえるアトラクションでした。
 
ディズニーのトリビア・裏話・雑学_「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に登場する巨人の今と昔を比較してみる

今と昔の巨人を比較してみましょう。雰囲気が全く異なります。昔の巨人は目が血走っています。リニューアル前はアトラクションに対して「怖い」という意見も多く不評でしたが、リニューアル後は明るいストーリーとなり、チャンドゥも登場。ガラリと印象が変わりました。

ちなみに、かつての「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」でシンドバッドの声優を担当したのは唐沢寿明。目を閉じて聞いているとウッディが話しているかのよう。今ではYoutubeなどでしか見ることができません。

今では明るく夢に溢れたアトラクションですが、リニューアル前の「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」も久々に乗ってみたくなってきますね。


スポンサーリンク
<< トイ・ストーリー4にカーズ3!ディズニーが今後5年の映画公開スケジュールを発表…? | main | 「スリーピーホエール・ショップ」に特定の角度からしか見られない隠れミッキーが…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク