ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

マーメイドラグーンシアターのリニューアル前と後で大きく変わったこととは…?

2015.06.22 Monday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第1850回、ディズニーブログテーマ『ディズニーのトリビア・裏話』。TDRをはじめとするディズニーの豆知識・雑学・秘密など、Disneyトリビアをお届けします。

じゃみログはディズニーブログランキングに参加中です。いつも応援ありがとうございます。
今日の順位は?→→→人気ブログランキング(ディズニー部門)

ディズニーの噂・裏技・裏話_マーメイドラグーンシアターのリニューアル前と後で大きく変わったこととは

2015年4月にリニューアルオープンした東京ディズニーシーのマーメイドラグーンシアター。約40億円の総投資額をかけて新しいショー「キング・トリトンのコンサート」がスタートしました。

2014年4月まで、マーメイドラグーンシアターでは「アンダー・ザ・シー」が上演されていましたが、リニューアル後の「キング・トリトンのコンサート」と比較するとある大きな変更がされています。一体、リニューアル前と後で何が変わったのでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーの噂・裏技・裏話_マーメイドラグーンシアターのリニューアル前と後で大きく変わったこととは

定員700名で上演時間約14分の「キング・トリトンのコンサート」。14分で壮大なスペクタクル感が楽しめる大迫力のショーです。

「キング・トリトンのコンサート」を見たという方、「アンダー・ザ・シー」と比較して何か大きな変更があったことに気づきましたか。実は「キング・トリトンのコンサート」では歌がすべて日本語に変更されています。「アンダー・ザ・シー」の頃はセリフは日本語でしたが歌は英語でした。それが「キング・トリトンのコンサート」ではセリフも歌も日本語に変更されています。

日本語に変更されることで、より多くの日本人ゲストが楽しめるように工夫されています。名曲「パート・オブ・ユア・ワールド」や「アンダー・ザ・シー」も日本語になっていますので、ショーを見る際はチェックしてみてください。


スポンサーリンク
<< 「ファンダフル・ディズニー」オリジナルトートバッグを限定販売…? | main | ケイ・ウノのディズニーデザインのエンゲージリングがかわいすぎる! >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク