ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ロストリバーデルタの人気レストラン「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」の名前の由来とは…?

2014.09.15 Monday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第1487回、ブログテーマ『ディズニーの噂・裏技・裏話』。
TDRをはじめとするディズニーの豆知識・雑学・秘密など、Disneyトリビアをお届けします。

じゃみログは人気ブログランキングに参加中です。いつも応援ありがとうございます。

ディズニーの噂・裏技・裏話_ロストリバーデルタの人気レストラン「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」の名前の由来

遺跡の発掘現場をモチーフとしたロストリバーデルタ。古代文明の雰囲気が楽しめるテーマポートです。ロストリバーデルタでは「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」や「レイジングスピリッツ」など人気アトラクションが楽しめますが、魅力はそれだけではありません。

ロストリバーデルタではおいしいメキシコ料理が楽しめるレストランもあります。レストランの名前は「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」。一回聞いただけでは覚えられそうもない名前ですが、そもそもどんな意味があるのでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーの噂・裏技・裏話_ロストリバーデルタの人気レストラン「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」の名前の由来

ロストリバーデルタで人気のメキシコ料理店「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」。

まずミゲルズですが、これはオーナーの名前です。オーナーはマイケルという名前ですが、これをスペイン語では「ミゲル」と呼ぶとのことです。マイケルのレストランということで、「ミゲルズ」となっています。

次にエルドラド(El Dorado)ですが、これは黄金郷。レストランには黄金郷を探しにやってきた人たちが多く訪れるようです。オーナーのマイケルも黄金郷を求めてこの地にやってきたんだとか。

最後にキャンティーナ(cantina)ですが、これは酒場を指します。主に米南西部の酒場。

長くて覚えづらい名前ですが、ショップやレストランには何かしら名前の由来があるわけですね。


スポンサーリンク
<< 伊勢丹新宿でオズワルドグッズが期間限定販売!実際に行ってみた | main | 「ベイマックス」であの人気女優と人気俳優が声優初挑戦…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク