ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

タワー・オブ・テラーの建物はなぜハンマーのような変わった形をしているのか?

2018.03.25 Sunday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング

タワー・オブ・テラーの建物はなぜハンマーのような変わった形をしているのか_1

東京ディズニーシーの大人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」。アメリカンウォーターフロントにそびえたつあの大きな建物は、ホテルハイタワーという名の恐怖のホテルです。見るからに不気味な雰囲気を放っていますよね。

さて、ホテルハイタワーは普通の建物とは異なり、少し変わった形をしています。特に特徴的なのが、建物上部の側面が張り出しているところ。まるでハンマーのような形になっています。

一体なぜ、ホテルハイタワーはあのような形をしているのでしょうか。

スポンサーリンク


タワー・オブ・テラーの建物はなぜハンマーのような変わった形をしているのか_2

ホテルハイタワーは大富豪で探険家のハリソン・ハイタワー三世の富と権力を象徴する存在。探検家というのは柔らかい表現で、ハリソン・ハイタワー三世は欲しいものがあれば手段を選ばず奪い取る強欲な略奪者でした。

そんなハリソン・ハイタワー三世を象徴するかのように、ホテルハイタワーは「あらゆるものを打ち砕くことができるハンマーを連想させる形にしたかった」という理由からあのようにハンマーのような形になったと言われています。

実際の理由は建物がほぼ完成した頃にハイタワー三世が「部屋を拡張したい」と言いだし、そのためには部屋の端を張り出させる必要があったというもの。

ハイタワー三世のわがままであのような形になったとは、ハリソン・ハイタワーの強欲な性格が垣間見えるおもしろいバックストーリーですね。


スポンサーリンク
<< パークで販売中の「アルカリイオンの水」に隠れミッキー? | main | フランスの世界遺産「ヴェルサイユ宮殿」に隠れミッキー! >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク