ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

トイ・ストーリー3は日本で第1作目の7倍もヒットした…?

2013.06.03 Monday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第926回、ブログテーマ『ディズニーの噂・裏技・裏話』。
TDRをはじめとするディズニーの豆知識・雑学・秘密など、Disneyトリビアをお届けします。

ディズニーの噂・裏技・裏話_トイ・ストーリーの興行収入
引用:Pixar - Toy Story 3

1995年に公開され、ピクサーを代表する映画となったトイ・ストーリー
保安官のウッディやスペース・レンジャーのバズ・ライトイヤーなど、個性溢れるおもちゃのキャラクター達は、公開から10年以上経った今も人気が衰えることはありません。

さて、1995年に第1作目、1999年に第2作目、2010年に第3作目と、これまで3作が公開されているトイ・ストーリーですが、それぞれの作品がどれほどの興行収入を記録したかご存知でしょうか。

なんと、トイ・ストーリー3は、日本で第1作目の7倍もヒットしたのです。
一体、それぞれどれほどの興行収入を記録したのでしょうか。

スポンサーリンク


トイ・ストーリーシリーズの全世界での興行収入は次の通りとなっています。

トイ・ストーリー  3億6,195万ドル
トイ・ストーリー2 4億8,501万ドル
トイ・ストーリー3 10億6,317万ドル

なんと、トイ・ストーリー3は第1作目の3倍近くもの興行収入を叩き出しています。
日本円にすると1,000億円は超えようかという数字。
制作費は1作目は3,000万ドル、2作目は9,000万ドル、3作目は2億ドルと、こちらも興行収入に比例して大幅にアップしています。

ちなみに日本での興行収入は次の通りとなっています。

トイ・ストーリー  15億円
トイ・ストーリー2 34.5億円
トイ・ストーリー3 108億円
※2013年6月時点

日本ではトイ・ストーリー3は第1作目の7倍以上。
こうして並べてみると、トイ・ストーリー3がいかに大ヒットしたかがよく分かります。
トイ・ストーリー3は、2013年6月時点、歴代アニメの興行収入で1位を記録するほどの最高傑作。
群を抜いていますね。

いつの日かトイ・ストーリー4が公開される日がきた時、一体どこまで記録を伸ばすのか気になるところ。
ぜひとも、トイ・ストーリー4の制作を期待したいものですね。


スポンサーリンク
<< パーク内のトイレに設置された微酸性電解水はアルコール消毒液とどう違うのか…? | main | ミッキーのフィルハーマジックは福岡に建設される予定だった…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク