ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ウォルト・ディズニーはつまらないテレビ番組でも真剣に見ていた…?

2013.05.04 Saturday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第896回、ブログテーマ『ディズニーの噂・裏技・裏話』。
TDRをはじめとするディズニーの豆知識・雑学・秘密など、Disneyトリビアをお届けします。

ディズニーの噂・裏技・裏話_ウォルト・ディズニーはつまらない番組でも真剣に見ていた
引用:thewaltdisneycompany.com

1901年12月5日、後に世界の娯楽に大きな改革を起こす偉人が生まれました。
その人物とはウォルト・ディズニー
ウォルト・ディズニーは1966年12月15日に亡くなるまで、人生をかけてディズニーの世界を作り上げてきました。

さて、常に人々にハピネスを届ける為に働いてきたウォルトですが、自宅にいる時はよくテレビを見ていたと言われています。
しかも、楽しいテレビ番組だけでなく、つまらない番組でも真剣に見ていたのです。
普通の人ならば、つまらない番組ならばすぐにチャンネルを変えてしまいますよね。

一体なぜ、ウォルトはつまらない番組でも真剣に見ていたのでしょうか。

スポンサーリンク


ウォルトがつまらない番組でも真剣に見ていた理由、それは研究の為。

ひどくつまらない番組が放送されている時、妻のリリアンはウォルトに「チャンネルを変えましょうか?」と問いかけました。
しかし、これに対してウォルトは首を横に振ります。
ウォルトは評判の悪い映画でも気にせず見ていたと言われています。
この事は、書籍「ウォルト・ディズニーの思い出」で明らかとなりました。

どんなにひどい番組でも、製作者の仕事ぶりを知る為に真剣に番組を見続けていたウォルト・ディズニー。
ウォルトの娯楽に対するこのような真剣な態度があったからこそ、ディズニーの素晴らしい世界観が生まれたのかもしれませんね。


スポンサーリンク
<< ディズニーリゾートでゲスト1人あたりの平均消費額が過去最高を記録…? | main | バズ・ライトイヤーのフィギュアが宇宙に飛び立ったことがある…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク