ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ドナルドダックは戦争に巻き込まれたことがある…?

2012.10.14 Sunday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第696回、ブログテーマ『ディズニーの噂・裏技・裏話』。
TDRをはじめとするディズニーの豆知識・雑学・秘密など、Disneyトリビアをお届けします。

ディズニーの噂・裏技・裏話_ドナルドダックは戦争に巻き込まれたことがある
引用:www.getcartoonwallpaper.com

パーク内でいつもお茶目な姿を見せてゲストを温かく迎えているドナルドダック
少し短気な所があるものの、いつも楽しく元気いっぱいな姿でたくさんの人を勇気づけてきました。

実は、いつも明るく元気なドナルドですが、過去に戦争に巻き込まれたことがあります。
一体、ドナルドが戦争に巻き込まれたとはどういうことなのでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーの噂・裏技・裏話_ドナルドダックは戦争に巻き込まれたことがある
引用:www.youtube.com

ドナルドが戦争に巻き込まれたのは、1943年に公開された「総統の顔」。
この短編作品では、ドナルドは独裁政権下のナチ・ランドに住み、敵国に兵器工場でこき使われてしまいます。
ヒトラーの肖像画に必ず敬礼しなければならないなど、ドナルドが敵国でひどい目に合うという衝撃的な内容。

しかし、これらは全てドナルドの夢。
夢だと分かり安心したドナルドは、星条旗のパジャマを着て、窓際に飾っていた自由の女神を抱き締めました。
敵国を批判し、自分がアメリカ国民で良かったと強く印象付ける作品となっています。

この映画が公開された当時、世界は第二次世界大戦の真っ只中。愛国心の強いウォルト・ディズニーは国の為に何かしたいと強く感じていました。そこで、映画で国に貢献しようと考えました。

そして、人気キャラクターのドナルドを中心に、国民の愛国心を煽るような戦争関連の作品がいくつも製作されたのです。
今となっては過去の話ではありますが、ディズニー映画が軍事的な役割を担っていたとは、あまり知られていない驚きの事実ですね。


スポンサーリンク
<< ウォルト・ディズニーは奥さんとどこで知り合ったのか…? | main | 日本とアメリカのホーンテッドマンションはBGMの音程が違う…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク