ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ディズニーランドとシーの面積の広さを比較

2016.12.23 Friday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング

ディズニーの噂・裏技・裏話_ディズニーランドとシーはどちらが広いのか

7つのテーマランドで構成される東京ディズニーランド、7つのテーマポートで構成される東京ディズニーシー。元々広いパークですが、様々な遠近法が使われている為、パーク内はさらに広く壮大に感じられます。

【関連記事】シンデレラ城が実際よりも遠く・高く見える理由

ところでディズニーランドとディズニーシー、どちらも壮大な世界観溢れるパークとなっていますが、どちらのほうが面積広いのでしょうか。

スポンサーリンク


東京ディズニーランドの面積

ディズニーランドとシーの面積の広さを比較_ランド

東京ディズニーランドの面積は、約51ヘクタール(510,000平方メートル)。東京ドーム(4.7ヘクタール)の10.9倍ほどの広さがあります。

東京ディズニーシーの面積

ディズニーランドとシーの面積の広さを比較_シー

ディズニーシーの面積は約49.3ヘクタール。東京ドームの10.5倍ほどの広さとなっています。ランドとの差は1.7ヘクタール。あまり大きな差はないものの、体感的にはシーのほうが狭く感じられます。

シーよりもランドのほうが広く感じる理由

ディズニーランドとシーの面積の広さを比較_シー_2

ランドとシーは面積の差はあまりありません。ところが、ランドのほうがどちらかというと広く感じられます。理由はシーが海をテーマとしている為。

シーは立ち入ることのできない水面が多い分、ランドよりも狭いように感じがちです。いずれにせよ、どちらのパークも東京ドームの10倍以上。相当な広さですね。

ディズニーランドよりも面積が広いテーマパーク

ディズニーランドの面積は約51ヘクタールと広大ですが、上には上がいます。日本一広いパークは長崎のテーマパーク「ハウステンボス」。ハウステンボスは152ヘクタールでなんとディズニーランドの3倍。

<テーマパーク面積TOP5>
ハウステンボス(長崎)・・・152ヘクタール
リトルワールド(愛知)・・・123ヘクタール
明治村(愛知)・・・100ヘクタール
ニューレオマワールド(香川)・・・69ヘクタール
ナガシマスパーランド(三重)・・・63ヘクタール
こうして見るとディズニーランドよりも広いテーマパークがたくさんあるわけですね。

まとめ

広いテーマパークはたくさんあるものの、ディズニーランドは遠近法の工夫やその世界観から他のテーマパークよりも壮大な雰囲気を演出しています。テーマ―パークの広さは人の感じ方によっても大きく異なるわけですね。


スポンサーリンク
<< ミッキーの顔が変わったタイミングっていつ? | main | 【ディズニーキャラクター図鑑】デイジーダックの歴史 >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク