ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

シルク・ドゥ・ソレイユシアターが生まれ変わった…?

2012.08.31 Friday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第652回、ブログテーマ『ディズニーの噂・裏技・裏話』。
TDRをはじめとするディズニーの豆知識・雑学・秘密など、Disneyトリビアをお届けします。

ディズニーの噂・裏技・裏話_シルク・ドゥ・ソレイユシアターが生まれ変わった
引用:wsc.seesaa.net

2011年12月31日をもって公演を終了したシルク・ドゥ・ソレイユZed(ゼッド)
2008年10月にグランドオープンして、約3年でのフィナーレとなりました。
パフォーマー達のエキサイティングなパフォーマンスは、観客を熱狂の渦に巻き込みました。

さて、公演終了してから半年以上、シルク・ドゥ・ソレイユシアターは静かにたたずんでいました。しかし2012年9月、シルク・ドゥ・ソレイユシアターは生まれ変わります。
一体、今後どのように利用されるのでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーの噂・裏技・裏話_舞浜アンフィシアター
引用:施設概要|舞浜アンフィシアター

2012年9月、シルク・ドゥ・ソレイユシアターは、名前を「舞浜アンフィシアター」へと変えてリニューアルオープン。

今後、舞浜アンフィシアターは多目的に利用できる施設となりました。
映画の試写会やコンサートなど、利用者のニーズに合わせた使い方ができます。
基本使用料金は平日で1日150万円、土休日だと175万円。
いずれも利用時間は9時から22時までの料金です。

2,170席もの大きな会場を150万円で借りられるなら、決して高くはない料金。
仮に2,170人が1人1,000円払ったら217万円。
50万円以上ものおつりが返ってくる計算です。

何か大きなイベントがしたい方、舞浜アンフィシアターを検討してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク
<< ディズニーランドにポカホンタスのポスターが2枚だけ存在している…? | main | スプラッシュ・マウンテンは何メートルの高さから急降下するのか…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク