ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ディズニーリゾートは赤ちゃんが寝そべっても汚れない…?

2011.12.30 Friday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第409回、ブログテーマ『ディズニーの噂・裏技・裏話』。
TDRをはじめとするディズニーの豆知識・雑学・秘密など、Disneyトリビアをお届けします。

ディズニーの噂・裏技・裏話_ディズニーリゾートは赤ちゃんが寝そべっても汚れない
引用:yaplog.jp/splashdance

ディズニーの噂・裏技・裏話 第230回「カストーディアルのコスチュームはなぜ真っ白なのか・・・?」や第350回「パーク内にはゴミ箱がいくつあるのか・・・?」でもお伝えした通り、清潔さを非常に重視している東京ディズニーリゾート。
清潔への取り組みは、営業時間内のことだけではありません。

パークが閉園した後は、ナイトカストーディアルという夜に清掃するカストーディアルが活動します。
営業時間中には清掃できなかった所を夜中のうちに綺麗にするわけですね。
パークの営業時間中には簡単な掃き掃除や拭き掃除がメインとなりますが、ナイトカストーディアルの清掃は、もっと本格的なものとなります。
どのような清掃が行われるのでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーの噂・裏技・裏話_開園前の東京ディズニーシー

まず清掃する上での基準は、赤ちゃんがハイハイしても汚れないように清掃するという事。
ナイトカストーディアルはパーク内をオープンした日のようにピカピカにする為、パーク全体を水洗いします。
汚れをホースを使い、洗い流すわけですね。
床だけでなく、ゴミ箱など、汚れをとるためにあらゆる所をホージングします。
何百という数のカストーディアルが清掃をする為、莫大なコストにもなりますが、毎日欠かさず清掃しているのです。

今から20年以上前となる1987年の夏、雨があまり降らないことで関東で水不足の問題が起きたことがありました。
このような状況になっても、ディズニーランドでは水洗いを止めることはしませんでした。
節水や、雨水を利用するなど、とにかく夜の水洗いにだけは影響が出ないよう工夫に工夫を重ねました。
それほどまでして、パークの清潔を保つことを重要視していたのです。

駅やコンビニ、ファーストフード店など、普段よく目にする所は大抵なにかしら目立つ汚れがあります。
しかし、ディズニーリゾートでは、あれだけ多くのゲストが訪れるにも関わらず目立つ汚れを見かけることはあまりまりません。
あったとしても、数分もするとカストーディアルが綺麗にしてしまいます。
ディズニーリゾートの清潔への取り組みには、ただただ感心させられるばかりですね。


スポンサーリンク
<< ジーニーはもっとローテンションなキャラクターになるはずだった…? | main | カーズ2でPerfume(パフューム)の曲が流れた理由とは…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク