ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ホーンテッドマンションにある鉄柵の尖った先端部分はめっちゃ柔らかかった!

2016.09.28 Wednesday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング

ディズニーの噂・裏技・裏話_ホーンテッドマンション

ディズニーで最も重要視する事は安全。他の何よりも安全が優先事項となっています。

その理念の通り、ディズニーではゲストが安全にパークを楽しめるよう様々な取り組みがされています。見た目では気づかない非常に細やかな取り組みも多数。そのうちの1つが、尖っているものへの取り組みです。

例えば、ディズニーランドの「ホーンテッドマンション」の外にある鉄柵。この鉄柵、先の部分が尖っていて一見危険そうに見えますが、怪我をしないよう万全な対策が施されています。一体、ディズニーでは尖っているものの危険性を取り除く為、どのような対策をしているのでしょうか。

スポンサーリンク

ディズニーの噂・裏技・裏話_ホーンテッドマンションの鉄柵1

鉄柵の先端は鋭く尖っていて、一見危険そうに見えますよね。万が一ゲストがフラついて鉄柵に突っ込んでしまおうものなら大惨事にもなりかねません。しかし、ホーンテッドマンションの不気味さを演出する為にはこのような先の尖った鉄柵がどうしても必要です。そこでディズニーリゾートでは鉄柵にある工夫を加えました。

実はこれは完全な鉄柵ではありません。安全の為、先端は柔らかい材質で作られたフェイク。一見尖っていて堅そうに見えますが、触ってみると実際は先が柔らかくなっています。

ホーンテッドマンションにある鉄柵の尖った先端部分はめっちゃ柔らかかった

実際に触れてみるとよく分かりますが、先端はグニッと曲がります。これならば、万が一ゲストが転倒して柵に激突してしまっても安心。パーク内では、このような細かい部分まで安全への配慮が行き届いているのです。

テーマ性を出す為に、どうしても先の尖ったプロップスを使用せざるをえないことはあります。そういった時にいかに安全を確保するか、ディズニーリゾートではしっかりと考えられているわけですね。

「ホーンテッドマンション」だけでなく、シンデレラ城など様々なところにある鉄柵。入園した際は、尖ったもののやわらか触感を確かめてみてください。



スポンサーリンク
<< 自分の声が何倍も大きくなる!?イクスピアリの不思議スポット | main | 2,300円で食べ放題!?シーの「カスバ・フードコート」は昔カリーブッフェをしていた! >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク