ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

プルートが人生でたった一度だけしゃべった言葉

2016.04.02 Saturday
このエントリーをはてなブックマークに追加
tag:キャラクター

今日の順位は?→→→人気ブログランキング
 
プルートが人生でたった一度だけしゃべった言葉

ビッグ5(ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート)の中で唯一喋らないキャラクターといえば、プルート。ミッキーの愛犬ですね。グーフィーが擬人化され人間っぽいキャラクターとなっている一方、プルートは擬人化されず、普段吠えはするものの言葉を喋ることはありません。

しかし、そんなプルートがたった一度だけ喋ったことがあります。それは今から80年以上も昔のこと。一体、プルートはいつどんな台詞(セリフ)を喋ったのでしょうか。

スポンサーリンク
 
ミッキーの猟銃

1931年に公開された短編映画「ミッキーの猟銃」。この作品の中でプルートは人生で初めて言葉をしゃべりました。その場面は、ミッキーが猟銃を撃った直後。

ある日、ミッキーは鹿を狩りにプルートと一緒に出掛けました。途中でミッキーと行動を別にしたプルートでしたが、長い枝を口に加えて走っていたところ、ミッキーが鹿と勘違いして発砲。ミッキーは撃った先へ向かうと、そこにはプルートが倒れていました。

ミッキーは誤ってプルートを撃ち殺してしまったと思い号泣。プルートに「しゃべって(Speak to me!)」と言いました。そして、プルートはムクッと起き上がり「チューして(Kiss me)」と返事をしたのです。

プルートが生きていたと分かり大喜びのミッキー。ミッキーの猟銃は、プルートのセリフが聞ける貴重な作品ですね。それにしても、動物を狩りにいったこと自体衝撃です。


スポンサーリンク
<< ホーンテッドマンションが他のアトラクションよりも一時停止しやすい理由 | main | ディズニーシーの海は海水?それとも真水? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク