ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

季節によって角度微調整!?スプラッシュ・マウンテンの水しぶきの量は夏と冬で違う

2011.07.28 Thursday
このエントリーをはてなブックマークに追加
tag:ディズニーランド

今日の順位は?→→→人気ブログランキング(ディズニーブログ部門)
 
ディズニーの噂・裏技・裏話_スプラッシュ・マウンテンの水しぶきの量は夏と冬で違う
via:www.tokyodisneyresort.jp

スリリングで大人気なクリッターカントリーのアトラクションと言えば、スプラッシュ・マウンテン。スペース・マウンテン、ビッグサンダー・マウンテンと並ぶ3大マウンテンの1つですね。スプラッシュ・マウンテンの一番の楽しみどころは、滝での急降下。最大45度の角度での急落下は迫力満点です。

ところで、この急降下後の着水時に水しぶきが上がりますよね。実はこの水しぶき、夏と冬ではその量に違いがあるのです。一体なぜ季節によって水しぶきの量が異なるのでしょうか。

スポンサーリンク
 
ディズニーの噂・裏技・裏話_スプラッシュ・マウンテンの水しぶきの量は夏と冬で違う

実はスプラッシュ・マウンテンは着水時の角度を調整できます。冬場は寒さを考慮して、この角度をゆるやかにし、あまり水しぶきがゲストにかからないようにしています。一方、暑い夏はこの角度を冬場よりもきつくして水しぶきが上がりやすくしているのです。

ちなみに、アメリカのスプラッシュ・マウンテンは水しぶきの量が日本よりもずっと多いのです。「アメリカは大胆だから」と言ってしまえばそれまでですが、日本は湿気が多く濡れると乾きづらく、濡れることを嫌がる人が多い為にアメリカよりも水しぶきの量が少なめに設定されているのかもしれません。

いずれにせよ、着水時の水しぶきの量まで調整できるとは、サービスのきめ細かさにただただ感心するばかりですね。


スポンサーリンク
<< ヨーロッパ初のディズニーランドがパリにできたのは東京ディズニーランドの影響…? | main | パーク内のレジに施された工夫とは…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク