ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ホテル・ミラコスタにラウンジが2つある…?

2011.03.01 Tuesday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第169回、ディズニーの噂・裏技・裏話。
ディズニーのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ディズニーの噂・裏技・裏話_ホテル・ミラコスタ

古き良きイタリアの風情が漂う東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ。ミラコスタの大きな特徴といえば、ディズニーシーと一体型であるという点。

一体型の為、宿泊者は部屋からディズニーシーを一望できます(部屋によりますが)。宿泊していないゲストでもミラコスタのレストランを利用すれば、ディズニーシーの風景を眺めながら食事をとることができるわけですね(席によりますが)。インパークせずにディズニーシーを一望できるのはとても贅沢。
さて、ミラコスタのホームページには3店舗のレストランが掲載されています。

◇オチェーアノ(地中海料理レストラン)
◇シルクロードガーデン(中国料理レストラン)
◇ベッラヴィスタ・ラウンジ(ロビーラウンジ)

ディズニーの噂・裏技・裏話_ホテルミラコスタのベッラヴィスタ・ラウンジ
引用:東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ベッラヴィスタ・ラウンジ

ミラコスタのラウンジといえば、ベッラヴィスタ・ラウンジ。イタリア語で「美しい眺め」を意味し、その名の通り、ディズニーシーを一望できる落ち着いたラウンジ。多くの座席からディズニーシーのショーを鑑賞できます。

実は、ミラコスタにはこの「美しい眺め」という意味を持つベッラヴィスタ・ラウンジよりも、ずっと美しい眺めが楽しめるラウンジが存在します。ラウンジはホテル内に1つだけではないのです。一体、どのようなラウンジなのでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーの噂・裏技・裏話_ホテルミラコスタのサローネ・デッラミーコ
引用:東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ サローネ・デッラミーコ

その知られざるもう1つのラウンジは限られたゲストのみが利用可能なラウンジ。その名もサローネ・デッラミーコ

ひとことで言うとスイート宿泊者専用のラウンジで、内装はとてもエレガント。サローネ・デッラミーコは「友人たちのサロン」を意味します。この友人たちのサロンは5階にあり、ディズニーシーを高いところから一望することができるのです。

ディズニーシーのショーの時間には、ラウンジ内にショーのBGMが流れ、まるでパーク内で見ているかのような臨場感。細かいところとしては、トイレは自動開閉型。とってもスイートなラウンジです。

スイートといっても全く手が出ない額ではありません。サローネ・デッラミーコを利用する条件は、スペチアーレ・ルーム&スイートに宿泊すること。このスペチアーレ・ルーム&スイートの客室料金は最低6万円程からとなっています。ちなみに、ミラコスタの最高級のスイートはイル・マニーフィコ・スイートで50万円。

このようなスイート向けラウンジは、ホテルミラコスタにだけあるものではありません。ディズニーランドホテル、アンバサダーホテルにも存在します。たまには、スイートで贅沢な空間でゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク
<< 昼と夜でメニューが異なるレストランとは…? | main | ディズニーが小田急線をジャックした…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク