ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

入場制限時でも入園できる魔法のカードとは…?

2011.02.06 Sunday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第158回、ディズニーの噂・裏技・裏話。
ディズニーのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ディズニーの噂・裏技・裏話_東京ディズニーシー

毎日大勢のゲストが訪れる東京ディズニーリゾート。ゴールデンウィーク時には優に10万人を超えるほど。

ゲストが大勢インパークすると、パークでは安全を考慮し入場制限をかけることとなります。
東京ディズニーランドでは80,000人、東京ディズニーシーでは50,000人あたりが入場制限の目安とも言われています。これだけの人数になると身動きも取りづらく、ちょっとした軽食を買うにも数十分もの時間を要することも多々。

しかし、例え入場制限がかかっても入園できる魔法のカードがあります。一体、どんなカードなのでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーの噂・裏技・裏話_ホテルゲストカード
引用:サンルートプラザ東京 FAQ

それは、東京ディズニーリゾート・ホテルゲストカード。名前の通り、オフィシャルホテル宿泊者の特権です。入場制限になった場合のみ、宿泊者に渡され、このカードを入園時窓口に提出することで入場制限の場合でもチケットを購入することが可能なのです。ホテルゲストカードには日付とホテル名が記載され、当日のみ有効。

では、入場制限時にホテルの宿泊者が大勢インパークしても大丈夫なのでしょうか?入場制限されている上にホテルの宿泊者が1万人もインパークしようものなら身動きどころではなくなるはず。

その点は問題ないのです。実は、当日券の販売数はオフィシャルホテル宿泊者の分はあらかじめ確保されているのです。逆に言うとホテルの宿泊者が多い場合は、その分一般ゲストへの当日券最大販売数が減るという形です。
ざっくりと入場制限の数の計算式はこんな感じ。

入場制限数 = オフィシャルホテル宿泊者数 + 日付指定チケット販売数 + 当日券の販売数

日付指定チケットとオフィシャルホテル宿泊者数が多い場合、一般ゲストへの当日券の最大販売数が減る計算ですね。極端な話、日付指定のチケットを10万枚くらい購入し、オフィシャルホテルの全部屋を確保してしまえば、貸切に近い状態でインパークできるということですね。現実的に不可能だと思いますが・・・

ディズニーランドを貸切にしたと言われるマイケル・ジャクソンはやっぱりすごいですね。(ディズニーの噂・裏技・裏話 第32回「マイケル・ジャクソンが東京ディズニーランドを貸切にしたことが・・・?」参照)


スポンサーリンク
<< ミッキーマウス・レビューが復活するかもしれない…? | main | ウォルトとミッキーの最後の2ショット写真 >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク