ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

世界最古の植物が東京ディズニーリゾートに…?

2011.01.02 Sunday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第140回、ディズニーの噂・裏技・裏話。
ディズニーのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ディズニーの噂・裏技・裏話_インディ・ジョーンズ・アドベンチャー

1億万年以上も前から存在する世界最古の種子植物「ジュラシック・ツリー」。ジュラシック・ツリーという名は日本での愛称で、正式名称はウォレマイ・パイン。由来は、1994年にオーストラリアウォレマイ国立公園内の渓谷で発見されたことからこう名付けられました。
生きている化石とも呼ばれ、個体数は100もない希少種です。

そんなジュラシック・ツリーがなんと東京ディズニーリゾートで見られるのです。しかも、東京ディズニーランド・シー双方で見られます。
一体、どこでジュラシック・ツリーが見られるのでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーの噂・裏技・裏話_ジュラシックツリー

東京ディズニーランドでは、ウエスタンリバー鉄道で恐竜の住む太古の世界へと入るトンネルの前。東京ディズニーシーでは、ポートディスカバリーのストームライダーのファストパス発券所付近。

そもそも、なぜ東京ディズニーリゾートにジュラシックツリーがやってきたのでしょうか。きっかけは、静岡県の浜名湖ガーデンパークで2004年に開催された浜名湖花博。出展のために3本のジュラシックツリーがオーストラリアから運ばれました。
浜名湖花博終了後、3本のジュラシックツリーは、秋篠宮邸浜名湖ガーデンパーク、そして東京ディズニーリゾートに贈られ、植樹されることとなりました。

世界で最も希少と言われる植物。こんな貴重な植物の受け入れ先に指定されるディズニーリゾートはさすがですね。ぜひ世界最古の植物を生で見てみてはいかがでしょう。


スポンサーリンク
<< ディズニーランドに喋るマンホールがある…? | main | センター・オブ・ジ・アースはもっとずっと速いはずだった…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク