ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ビッグサンダー・マウンテンのモデルとなった場所とは…?

2010.12.28 Tuesday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第136回、ディズニーの噂・裏技・裏話。
ディズニーのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ディズニーの噂・裏技・裏話_ビッグサンダー・マウンテン

東京ディズニーランドの人気アトラクション「ビッグサンダー・マウンテン」。1800年代中盤に起こったゴールドラッシュが過ぎた1880年代。鉱山列車が猛スピードで暴走する廃坑が舞台となっています。

さて、このビッグ・サンダー・マウンテンですが、時代背景のモデルとなったのは一体どこでしょうか。

スポンサーリンク


ディズニーの噂・裏技・裏話_セドナのサンダーマウンテン
引用:Wikipedia セドナ

ビッグサンダー・マウンテンのモデルとなった場所。その一説が、アメリカのアリゾナ州にあるセドナです。セドナにある雷が落ちる高い山、サンダーマウンテン。昔、ウォルト・ディズニーはセドナに別荘を持っていて、サンダーマウンテンに大きなインスピレーションを得たと言われています。

セドナの岩山は鉄分が多く含れていて、この鉄分により山々は独特な赤の色合いとなっています。この為、セドナの土地はレッド・ロック・カントリーとも呼ばれています。この独特な地層が人気を呼び、アリゾナ州でセドナはグランドキャニオンに続いて第2の観光地でもあるのです。

東京ディズニーランドのビッグサンダー・マウンテンの総工費はおよそ80億円。莫大な金額ではありますが、他のアトラクションの総工費と比べると、実は割と低額。タワーオブテラーが210億、カリブの海賊が160億、スターツアーズが140億。カリブの海賊の半額ですね。
そんな予算の中で制作したにも関わらず、独特な地層や迫力あるスリルライドはゲストから絶対的な支持を得ています。

ちなみに、セドナがモデルという説が有力ではありますが、他にもアメリカのユタ州にあるモニュメント・バレーがモデルとなっているという説もあります。

ディズニーの噂・裏技・裏話_モニュメント・バレー
引用:Wikipedia モニュメント・バレー

セドナにせよ、モニュメント・バレーにせよ、自然の地層が作り出す独特な地形は圧巻の光景です。アトラクションに取り入れたくなる気持ちは分かる気がしますね。


スポンサーリンク
<< ディズニーランドのアトラクション「白雪姫と七人のこびと」がバッドエンドなのは日本だけ…? | main | 手塚治虫はバンビを80回以上観た…? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク