ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

ディズニーランドのアトラクション「白雪姫と七人のこびと」がバッドエンドなのは日本だけ?

2018.06.04 Monday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング

ディズニーの噂・裏技・裏話_白雪姫と七人のこびと

東京ディズニーランドのアトラクション「白雪姫と七人のこびと」。白雪姫と言えば、七人のこびと達がとても愉快で楽しく、最後には白雪姫は王子のキスで目が覚める。心温まるハッピーエンドストーリーですね。

しかし、そんなハッピーエンドな物語にも関わらず、なぜ東京ディズニーランドの白雪姫と七人のこびとはあれほど恐い内容となっているのでしょうか。

スポンサーリンク

ディズニーの噂・裏技・裏話_白雪姫と七人のこびと

アメリカのマジック・キングダムディズニーランド、フランスのディズニーランド・パリでは、白雪姫のアトラクションでハッピーエンドが用意されています。それぞれ恐いという点は変わりありませんが、最後のシーンが微妙に異なります。

・ディズニーランド(アメリカ)
出口に「王子と白雪姫はその後幸せに暮らしました」ということが書かれた大きな絵本がある。

・マジック・キングダム(アメリカ)
白雪姫が王子のキスで目が覚めるシーンがある。

・ディズニーランド・パリ(フランス)
白雪姫が王子のキスで目が覚めるシーンがある。

日本の白雪姫と七人のこびとの最後のシーンは、雷が鳴る中七人のこびとが魔女に怯えながら立ち向かうシーン。ハッピーエンドのシーンはなく、物語の途中で終わってしまう為にとても恐いイメージを持ったままアトラクションを乗り終えることとなります。

そもそも当初東京ディズニーランドでは、白雪姫のアトラクションをお化け屋敷の代わりとして位置付けていました。その為にハッピーエンドのシーンが用意されず、恐ろしいアトラクションとなっていたのです。しかし、現在ではお化け屋敷の役割はホーンテッドマンションが十分果たしています。

謎のバッドエンドの為、ある意味ホーンテッドマンションよりも恐いアトラクションでもある白雪姫と七人のこびと。あまりない貴重なアトラクションですね。


スポンサーリンク
<< ディズニー映画「ピノキオ」のギデオンは当初セリフを喋っていたのに全てカットされた…? | main | 「白雪姫と七人のこびと」のライドにこびと達の名前? >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク