ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

なぜリロ&スティッチにエルヴィス・プレスリーが登場したのか…?

2010.12.12 Sunday
このエントリーをはてなブックマークに追加
第122回、ディズニーの噂・裏技・裏話。
ディズニーのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ディズニーの噂・裏技・裏話_リロ&スティッチ

2002年に公開されたディズニー映画「リロ&スティッチ」。上映後、大ヒットとなり、関連グッズも飛ぶように売れ、今でも人気は衰えることを知りません。

さて、そんなリロ&スティッチの作品中で、ある大物ミュージシャンの音楽や写真などが登場します。その大物ミュージシャンとは、アメリカのロックンローラー、エルヴィス・プレスリー。そもそも、なぜエルヴィス・プレスリーがリロ&スティッチに登場することとなったのでしょうか。

スポンサーリンク


ハワイはエルヴィス・プレスリーの第2の故郷。ハワイ州オアフ島にある湾「パールハーバー」には、1961年にエルヴィスが行ったチャリティ・ショーによって建てられたアリゾナ記念館もあります。ハワイとエルヴィスは切っても切り離せない関係。この為、ハワイを舞台としたリロ&スティッチでエルヴィスの曲などの使用に向けて動き出したのです。

許可がおりるか否か神経質になっていたものの、エルヴィスの関連団体は非常に協力的でした。むしろ、曲を使うことを喜んでくれたとのこと。リロ&スティッチの公開はエルヴィスの没後25年と重なり、エルヴィスの音楽を知らない若い世代に紹介できると考えていたようです。エルヴィスの資産である「悲しき悪魔」の使用と編曲。さらに衣装の使用や物まねまで許可されました。これにより、エルヴィスとスティッチのコラボが実現したのです。

以前、小泉純一郎元総理もエルヴィス・プレスリーのファンであると言っていましたね。世界中から愛されたエルヴィス・プレスリーとディズニーのコラボ。とても素晴らしい映像ですね。


スポンサーリンク
<< リロ&スティッチがアメリカ同時多発テロの影響を受けた…? | main | 人形だけど生きてる!?リロのぬいぐるみ「スクランプ」はスティッチが持つと表情が変わる! >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク