ディズニーブログ「じゃみログ」。ディズニーランド、ディズニーシーなど、トリビア・雑学・裏話などおすすめ情報を画像つきで分かりやすく解説
 最新雑学・トリビア・裏話一覧
 最近の注目記事
 カテゴリ別人気記事ランキング
東京ディズニーランドの雑学 東京ディズニーシーの雑学 東京ディズニーリゾートの雑学 キャラクターの雑学 隠れミッキーの雑学 ディズニー/ピクサー映画の雑学 海外ディズニーの雑学 ウォルト・ディズニーの雑学 スター・ウォーズ
 雑学・トリビア・裏話 記事一覧
 ブログからのお知らせ
ディズニーの雑学・トリビア・裏話 ディズニーブログ「じゃみログ」をご覧いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、ブログの累計PV(ページビュー)が4,000万PVを突破しました。開設当初はこれほど長くブログを続けることになるとは思っていませんでしたが、これも全て読者の皆さまあってのこと。感謝しています。これからもブログでは、多くのディズニー雑学をお届けできるよう頑張ります!
 ブログプロフィール
 ディズニーブログランキング
 リンク集
▼全て表示

4つの行動規準「SCSE」とは?どこよりも安全対策に力を入れているディズニーリゾート

2016.03.10 Thursday
このエントリーをはてなブックマークに追加
今日の順位は?→→→人気ブログランキング(ディズニー部門)
 
ディズニーの噂・裏技・裏話_イッツ・ア・スモールワールド

東京ディズニーリゾートでは何よりも安全を重視しているのは誰もが知っていること。1日に10時間以上ほぼ1年中稼働している為、日々の点検・メンテナンスが極めて重要になります。アトラクションは安全点検の為にたびたびメンテナンスの為に休止しています。

【関連記事】ディズニーランド・シーのアトラクション休止情報

何十もあるアトラクションを全てきめ細かくメンテナンスをするのは非常に大変なこと。約1,000名ともいわれるほどの技術者が交代で点検して安全をチェックしています。中にはチェック項目が1,400もあるアトラクションもあり、法律よりもずっと厳しい基準をもってチェックしています。

安全第一は当然のことですが、ディズニーでは安全をはじめとして4つの行動規準が定められています。この4つの行動は頭文字をとって「SCSE」と呼ばれています。「SCSE」とは何か、また、今のディズニーは本当に「SCSE」を守っているのかチェックしてみましょう。

スポンサーリンク
 
SCSEとは?ディズニーで大切にしている4つの行動規準

ディズニーキャストは「SCSE」と呼ばれる4つの鍵を行動・判断基準として設定しています。なんの略かというと次の通り。

・Safety:安全
パークを安全に運営する。何よりも安全を重要視するのは今も変わりません。

・Courtesy:礼儀正しさ
ゲストに対して礼儀正しく丁寧に接する。ゲストが気持ちよく過ごせるよう礼儀は欠かせません。

・Show:ショー
ゲストに最高のショー体験をしてもらう。「毎日が初演」という気持ちでゲストを迎えます。

・Efficiency:効率
無理、無駄のない運営を心掛ける。他の項目を優先させながら効率化をはかることも意識します。

「SCSE」の4つの行動はアルファベットの並び順通りに優先度がつけられています。つまり「安全」がもっとも重要で、「効率」がもっとも低い優先度ということ。

しかしながらこのルールは最近優先順位が変わっているようにも思えます。「ショー」や「礼儀正しさ」が徐々に後回しにされ、効率化の印象が強くなり、「SECS」の順になりつつあるような気も。もしここにProfit(利益)が加わったら「SPECS」といったところでしょうか。

さすがに安全を後回しにするようなことはありえないと思いますが、かつての完璧な「SCSE」を取り戻す日がくることを願います。


スポンサーリンク
<< 最新作「ズートピア」がディズニー史上No.1のロケットスタート! | main | 最後のジェダイは横浜っ子だった!?ルーク・スカイウォーカーが2年間日本で生活していた理由 >>
Topページへ|ディズニーブログ「じゃみログ」
スポンサーリンク
 スポンサーリンク
 人気ディズニー裏話
 雑学・裏話サーチ(ブログ内検索)
 Facebookページ
 スポンサーリンク





スポンサーリンク